https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

『With J』と伊野尾慧のキス。

『With J』贅沢だった〜!

昨夜の日テレ特番。長〜い番組だったが、クライマックスは最後の最後にやって来た。

番宣を見た時から楽しみにしていたブルゾンちえみ With J 』だ。あ〜!小山くんもゆーてぃもかっこよかったね〜!ゆーてぃの美しさと小山くんの色気…今朝も朝からリピートしちゃったわ。

あの場にいたたくさんのイケメンの中から、2人をチョイスしたブルゾンちえみ…またはスタッフ…素晴らしい!とても贅沢だった。

 

 

と、まあ…あれ〜?

伊野尾慧が大好きなひるねこ。もっと他に書くことがあるだろう。ネットがザワザワしてる。そう、キスの件…。

昨夜の番組は晩酌しながらのんびりと見ていたひるねこ。『With J』はまだかいな…とひたすら待ちながら…。そんな中、いきなりキスを振られるいのちゃん。……もはや感性にカビが生えているのか…酒が回っていたのか…正直、昨夜の段階でいのちゃんのキスはなんとも思わなかった。

『あーやっちゃった。災難でしたね…』

くらいの感想だったかな。

いや、この後おじさん達がキスの嵐になるのを見て、一緒に見ていた息子と

『う….!ご飯食べ終わっていてよかったね〜』

とは話したけどね。(←正直、ちょっと気持ち悪かったわ…笑) 普通にお笑い番組を見ている感じだったなぁ。…JUMPファンの娘がいたらもう少し別の感想だったのかもしれないけれど…。

朝、 ネットがざわついているのを見てちょっと驚いた。

伊野尾慧、愛されてるんだなぁ。そして自分…!もう若くないんだなぁ…。

昨夜なんとも思わず、伊野尾慧のキスを自然に受け入れ、尚且つ『With J』の出番を待っている自分の感性ね…笑。

 

もう、開き直って言ってしまえば…

正直、いのちゃんのキスをそれ程重大に思えない自分である。だってあれは、確実にファーストキスではないよ。…26歳だよ。伊野尾慧だよ!

ジュニアの子がキスされたり、女性アイドルがキスを強要されたら不快に思うけど、一人前の男である伊野尾慧が出川さんとキスしたからって…やっぱり何とも思わないなぁ。

 

もう一つ、汚い心で言ってしまえば…

いのちゃんは美味しかったはず。いや、出川さんとのキスの味ではなくて…。(←知ってる!あたりまえ!)

Hey!Say!JUMPファン以外もたくさんの人が見ている番組で、あの時間帯に出川さんとキスした事は絶対に美味しい。それは、本人もわかっているはずだ。

あたしには、いのちゃんがそれ程嫌がっていたようには見えなかった。

あの伊野尾慧がキスくらいでガタガタ騒ぐはずがない。そんなに女々しくはない。そりゃ、男同士のキスだもん、ノーマルな人なら普通に気持ちは悪かっただろうけど、それは出川さんも同じだよ。

そして、これだけ話題になれば…いのちゃんを知らなかった人にも認識される可能性が高いわけで…あの番組に出ていたどのジャニーズよりも、印象に残ったはずだ。

キスを芸と呼ぶセンスはともかく、あそこで唐突にキスを指示した番組はいのちゃんを推してくれたんだと思う。

 

もちろん、キス芸なんて、不仲芸と同じくらいに好きじゃない。だって食事中に見たくないじゃない…。

ほんとは、ゆーてぃと小山くんのようにカッコよくお茶の間の皆さんの印象に残るのが、ジャニーズとしての正しいあり方だとは思う。でもブルゾンちえみに選ばれたのは小山くんとゆーてぃで、出川さんに選ばれたのはいのちゃんだったんだ。

与えられたチャンスはモノにするんだよ。男だもん!アイドルを仕事にしているんだもん。Hey!Say!JUMPは今年が正念場。そう考えたらいのちゃんの行動はあたりまえだ。

 

もう、ここまで書いてしまったので、さらにいっちゃえば…

いのちゃん…口なんか拭っちゃダメよ。伊野尾慧を大好きで大切に思っている、ファンが心配するじゃん。『いのちゃん、嫌だったのかなぁ』って思っちゃうじゃん。やるんならもっと男らしく堂々とキスして欲しいし、やらないなら『僕の唇はファンのものです』とか、キッパリとお断りして欲しいわ。(←実際、断る方の選択肢は仕事を干される覚悟がいるだろうけど…。)

いのちゃんは決して器用な子ではない。どうやったら面白くなって、みんなが納得するのか難しいところではある。結局、失礼にも口を拭ってしまったいのちゃんに、あたしたちファンはザワザワしちゃう。

今後たくさんのお仕事で難題をふられることもあるだろうが、その度に、伊野尾慧を愛してやまないあたしたちファンは、一喜一憂するのだろう。

うん、それでいいんだ。だって伊野尾慧が好きだから…喜んで振り回されるわ。(←なんだかよくわからん…笑 )