https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

めざましテレビがやりました!

嬉しい報道!

(Yahoo!ニュースより引用)↓↓↓

 フジテレビ「めざましテレビ」(2部、午前6・10~8・00)の3月の月間平均視聴率が8・4%を記録し、日本テレビの「ZIP!」(前5・50~8・00)の同8・3%を上回って同時間帯でトップとなったことが3日、明らかになった。

 昨年の3月まではZIP派だった我が家。

伊野尾慧が木曜レギュラーになった昨夜の4月からひるねこの一存で、めざましテレビ派に変わった。忙しい朝の情報番組は、時計代わりに、やっているコーナーで大体の時間がわかるような見慣れた番組が良い。めざましテレビに変えた当初はやはり少し違和感があった。早く出掛けてしまう娘や旦那よりも、時間的に朝の報道番組をよく見ていた息子からのクレームが大きかったが、ひるねこの

『フジテレビが伊野尾慧を出してくれるのなら、あたしもフジテレビを見る!』

という訳のわからん宣言で、それ以来我が家の朝はめざましテレビに変わった。

息子も

『オレも学校でめざまし占いの宣伝したからな。視聴率あがったのはオレのおかげだな…。』

と言っていた。そういえば、毎日やけに占い見ていたっけ笑。自分意外の星座も熱心に見ていたねぇ。もしかしたら、0.0001%位は 視聴率に貢献したかもしれない笑。

 

息子が0.0001%の貢献なら、伊野尾慧は何%貢献しているだろう?

毎週木曜日、5時25分に爽やかな笑顔を見せて、6時前にいのお飯で美味しく朝ごはんをいただき、いのピクで近況を報告しつつ、いの調でガッツリ視聴者の心を掴む。ときたまめざましジャンケンで視聴者と勝負。三宅アナ、永島アナとの辛辣な絡みや、小ネタを入れたら見所満載である。めざましテレビファンとHey!Say!JUMPファンの両方を毎週増やしていると思われる。

 

木曜日以外でも、めざましテレビを見ていて思うのは、アットホーム感だ。

ベテランの三宅アナを若い永島アナが容赦無くイジる笑。三宅さんと同級生の軽部さんとの、おじさん2人のなんとも可愛い絡みも見逃せないし、マキちゃんの天才的なぶっ飛びを優しく見守るファミリーの図も微笑ましい。

宮司アナはショートカットにしたらホントに魅力的だし、三上アナは相変わらずお人形さんみたいに可愛らしい。あとはお天気のかやちゃんの愛嬌。藤井くんの成長を見守る楽しさも、生田アナの真面目さも…あー、言い出したらきりがない。

結局、メインMCの三宅パパと永島アナの相性が良いってことかな。見ていて微笑ましいほどの父娘感だ笑。

 

 渡邊貴チーフプロデューサーは「昨年1月以来視聴率で負けていたZIPに月間視聴率で上回れたのは、ひとえに朝の忙しい時間に貴重な時間を私たちと共有してくださった視聴者のおかげです」と感謝。

 「昔、見てくださっていた視聴者はなぜ番組を離れてしまったのか?を常に胸に手をあてて考えてきました。まだまだ道半ばではありますが、視聴者の皆様の眠くて辛い朝に、少しでも楽しく、明るく、ためになる情報を提供できるよう、スタッフ、出演者共々、より一層の努力を重ねたいと思います」と気を引き締めた。

結局、めざましテレビのスタッフの視聴率を回復したいという気持ちの強さが勝ったってことなのだろう。(←体育会的発想だが…笑)

次はZIPのチームが頑張ってお互いに切磋琢磨していったら、朝が楽しくなっていいよね。

いのちゃんが出演しているなら…

あたしはめざましテレビを見るけれど笑。