https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

貴女は悪くない、ただ美しかっただけです…『貴族探偵』は見どころ満載だ。

…伊野尾慧を愛してくれるものをひるねこも愛する…

  あたしの、シンプルな人生の約束事である。自分を好きでいてくれる人の事はあたしも好きになるし、例えば、うちの子を可愛がってくれる人のことは、何があっても信頼する。転じて…いのちゃんを大切にしてくれる人なら、あたしも全力で応援する。微力ながらね…笑。

  だから相葉雅紀兄さん主演の『貴族探偵』は絶対に観るつもりだった。相葉ちゃんはジャニーズ事務所の中で、唯一(?)いのちゃんの事を可愛がってくれる先輩だから。あたしもいつの間にか、相葉ちゃんが大好きになってしまった笑笑。 でも第1話を観て、そんなこと関係なくこのドラマは面白い!と思った。たとえ『いのあいコンビ』が解消したとしても、あたしはこのドラマは好きだな。

  あなたは悪くない、ただ美しかっただけです…。もう、これだけでこの月9を観る価値があると思う。

  ひるねこの大好物のお洒落なコメディであり、お洒落な探偵物であった。ちょっと浮世離れしている、そこはかとなく雅な貴族…相葉ちゃんによく似合う役だ。

    まず、キャストがいい。生瀬勝久演じる鼻形刑事。相方の後輩刑事との掛け合いが面白い。ちょっと『TRICK』を思い出す。

  『TRICK』と言えば仲間由紀恵が『謎』という役で主演と公式にあったが…武井咲演じる女探偵、高徳愛香のスマホの『Giri』(←現実ではSiri)の声の主だそうで…さすが30周年!贅沢なキャスティングである。

  冒頭と、エンディングに井川遥演じる愛香の師匠が登場するのだが、思わず見とれてしまう美しさである。公式によれば井川遥の役にはまだ謎があるようで…第1話のラスト、愛香が一人でパスタを食べるシーンは意味深である。井川遥の浮世離れした美しさ…すでにこの世の人ではないからなの?それとも『謎の死を遂げた』と見せかけて生きているの?公式さんのいうようにとびきり美しく、艶やかな謎でさる。

  さらに往年のトップアイドル中山美穂にメイドをやらせる?あぁ、なんて贅沢!執事役の松重豊、運転手役の滝藤賢一、演技が上手い役者さんが揃っていて見応えがある。もちろん武井咲は安定の可愛らしさである。

 

   あたしは原作を読んでいないけれど、今回のドラマ化は原作のファンの方々から、絶賛されているようだ。『原作の世界観が完璧に再現されている』そうだ。相葉ちゃん演じる浮世離れした貴族をはじめ、登場人物全員が 何処かトンチキで、そのあたりの違和感が原作の世界観であるらしい。(←今ネットで勉強してきた笑。) なんだか奥が深そうだ。

  原作ファンによれば、実は少しぽやっとして、浮世離れしたかんじの相葉ちゃんがこの作品の主人公『御前』にはぴったりで、ナイスなキャスティングなんだそうだ。(←それは一話を観てなんか納得できる。)明日原作買ってこよ。読みたくなっちゃった笑。

   

  ところで….フジテレビ様。Hey!Say!JUMPにも浮世離れした雅(みやび)な貴族が一人おりますよ。ゲストで伊野尾慧を使ってみてはいかがでしょう?相葉御前の弟とか従兄弟なんかで、ぜひ!