https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

『LIVE TOUR 2016 DEAR.』その2. ユニットも最高だ!

 

  昨日の記事…まだまだ書きたかったのだけれど…寝落ちしてしまった。続きを書くよ。

  昨日の記事で言及していないメンバー。

  まず有岡大貴。冒頭の映像がイケメンだ。大ちゃんは、顎から首のラインを出すとイケメンなんだよね。パーカーとかで首が見えない事が多いけど…首が見えないと、ちょっとコロッとして見えて、可愛くなっちゃう。…それにしても…スタートが大ちゃんだと、安心感がある。Hey!Say!JUMPの入口はやはり有岡大貴だ。

  知念侑李はいつでも自然体なのが魅力だ。JUMPの末っ子はいつでも力まず、のびのびとしている。涼しげな顔で、決してガツガツしていないのに、いつも一番愛らしい。それなのに時々、凄く艶っぽい表情をするんだよね。

  さて、山田涼介だ。これは個人の好みの問題だけど、山ちゃん今回は作り込みすぎじゃない?素材が素晴らしいのだから…カラコンもメイクもなしで、歌とダンスの美しさで勝負できるのに…。そろそろ、そんな山ちゃんが観たいよ。だけど、いつでも努力を惜しまない山ちゃん…ステージに立つ時は完璧に美しくしたいんだろうな。そういう子だからエースなんだよねぇ。

  

  さて本題。

今回もユニットがそれぞれ個性的で曲面白かった。双子感、兄弟感が出ていたよね。思いつくままに書くと…

   知念侑李×岡本圭人『僕とけいと』

  平和だぁ。この2人がいれば世界から争いがなくなるんじゃないか…と思っちゃうくらい平和なユニットだ。もともと平和主義者が多そうなHey!Say!JUMPの中で、ひときわ平和を愛していそうな2人である。実年齢では、山ちゃんやゆーてぃより圭人の方が少しだけ年上だけれど…圭人と知念のユニットはJUMPの最年少ユニットってことでいいんじゃない?末っ子二人の可愛い詰め合わせである。観たら嫌なこと忘れちゃう。幸せが詰まっている。

 

  伊野尾慧×八乙女光『今夜貴方を口説きます』

  御存知、NHKラジオ『らじらー』のコーナーから飛び出したユニットである。二人が嬉々として振り切って歌っているので、観ていてとても楽しくなる。今回BESTコーナーがイケメンになってしまったので、遊び心で笑いながら観られる唯一の曲だ。我が家の現役高校生の姉弟がクスクス笑いながら観ていたよ。JUMPの新規のファン層、例えば、下ネタ好きな男子を取り込むなら…こんな歌があってもいいよね。…前回の『ペットショップラブモーション』でも思ったんだけれど、いのちゃんの企画力に脱帽だ。いのちゃんは裏方さん…プロデューサーなんかやっても成功しそうだよね。

 

  有岡大貴×山田涼介『My Girl』

  『ありやま』の双子感が、すごくいい。ドラマを感じる歌詞を素敵なサンドアートが表現しているのもいい。そもそも、『My Girl』は曲がいいんだよね。大ちゃんのラップと山ちゃんの歌が綺麗だ。青春そのもののキュンとする歌詞も美しい。…でもね、この恋は成就しないよ…笑。幼馴染との三角関係を歌っているが、勝者は大ちゃんでも山ちゃんでもなくて….きっと、『Mr.Flawless』組だ。(←娘はゆーてぃだと断言した笑。あたしは雄也だと思うな笑。)不思議なことに、爆モテ有岡大貴と爆イケ山田涼介がコラボすると…モテなくなるんだよ…。なんでだろ?安定安心の『ありやま』感がですぎて…『えっ、ちょっと…恋愛対象としては…考えられない。』(←いのあり劇場の伊野尾慧風…笑)ってなっちゃうのかも。

 

  薮宏太×高木雄也×中島裕翔『Mr. Flawless』

  『JUMQ』勝者の高身長3人のユニット。今回のユニットの中で一番スキルが高い⁈ 歌が上手い薮ちゃんと高木が揃っていて、さらに、ダンスが上手いゆーてぃもいる。そして3人ともスタイルバッツグン!…バラをもらったファンは一生の思い出だね〜。センターのゆーてぃをお兄ちゃんの薮ちゃんと雄也が挟む構図がいい。ゆーてぃの弟感が可愛い。お兄ちゃん2人に比べてやや舌足らずなゆーてぃの歌がいいんだわ〜。

 

  メンバーが9人もいるので、ユニット曲もいろんな可能性があって楽しい。次回は『いのやま』が観たいなぁ!対極にいるような2人…コラボしたらどうなるんだろう…。

 

『LIVE TOUR 2016 DEAR.』感想。前回の記事はこちら↓↓

www.hiruneko.info