https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

『日経エンターテイメント!』タレントパワーランキング発表!

 木村拓哉が表紙の 日経エンタテイメント!読んだよ。

  日経エンタが2008年から毎年発表しているタレントパワーランキングの2017年版が掲載されている。タレントの顔と名前を知っているという『認知度』とそのタレントを見たい、聴きたい、知りたいという『関心度』を掛け合わせて算出しているそうだ。

  1位はマツコデラックス。以下新垣結衣綾瀬はるか、と続いて4位にグループとしての『嵐』が入っている。すごいなぁ。

  ベスト30までにランクインしているジャニーズは…

4位.嵐

5位.中居正広

11位.相葉雅紀大野智櫻井翔 (3人同率!)

16位.TOKIO

23位.二宮和也

…嵐兄さんは、やはりすごい。国民的アイドルってこういう事なんだね。

100位までにランクインしているジャニーズは、岡田准一(33位)、長瀬智也(41位)、草彅剛(49位)、松本潤(62位)、城島茂(76位)、香取慎吾(81位)。…大先輩ばかりだよ。たくさんの人に認知してもらい人気者になるってホントに大変なことなんだね。

  Hey!Say!JUMPは….まだまだだねぇ。……この一年でタレントパワースコアを大きく上げたジャニーズは誰か?という『ジャニーズ急上昇トップ50』という項目がある。ここでは我らが伊野尾慧は堂々の第1位!ジャニーズの中では注目株という事かな。2位に小山慶一郎。3位が増田貴久。昨年の24時間テレビのメインパーソナリティーのNEWSはやはり注目を集めたよね。今年もメインパーソナリティーの小山くんはこれからもっと人気者になるんだろうな。

  Hey!Say!JUMPでランクインしているのは

1位.伊野尾慧

6位.知念侑李

10位.山田涼介

23位.高木雄也

30位.岡本圭人

42位.有岡大貴

47位.薮宏太

伊野尾慧へのコメント

昨年4月、『メレンゲの気持ち』(日テレ系)、『めざましテレビ』(フジ系)と人気番組に相次いでレギュラー入りを果たした彼は、この時期を境に認知度が17ポイント以上アップ。グループの顔として成長していることを示した。

 やはり、レギュラー番組を持つって大事なんだなぁ。いきなり2本決まった昨年のいのちゃんの勢いはすごかった。2年目の続投も決まったけれど…まだまだこれからだよね。来年も再来年もパワースコアを上げていかれるように、頑張れ!

 

知念侑李へのコメント

知念侑李も俳優活動が多かった1人。この1年は初主演を含む2本の映画、1本のドラマに出演し、その間の番宣で見せた"まあまあブラックな素顔"がネットなどで話題に。温厚な印象の彼が「(アイドル誌は)恋愛の話がしつこいんだよ!」と言い放った姿はむしろ多くの人の興味と共感を呼んだのかもしれない。

トークなどで、自分を飾らずに『素』を出すことって大事なんだなぁって思う。知念が可愛いだけのトークをしていたら、あまり注目されなかったんじゃないかな。飾らない気持ちを出したことが『ブラック知念、面白い!』って思われたんだよね。

ドラマや映画出演は、劇中での演技もさることながら、"番宣"の役割が非常に大きいことが分かる。視聴者にとってそこは"タレントの素顔を吟味する場"。

  そうだよね。映画やドラマが決まれば、もれなく『番宣』で番組に出演することができる。そこでいかに、魅力的な素顔を晒せるか…そこがとっても大事なんだね。

  これから、Hey!Say!JUMP出演の映画が公開ラッシュだ。いのちゃんのピーチガールの宣伝はもう始まっているけれど、ひとつひとつの仕事を大切にこなしていって欲しいなぁ。

  山ちゃんが雑誌のインタビューでこう言ってるよ。

Q.女子にこれをされたら不機嫌になるという地雷ポイントは?

A.仕事のことに口出しされるのはイヤ。どの仕事にも全力で向き合っているわけだから、俺はホメ言葉しか受けつけない!

 うん!そうだよね。さすが山ちゃんだ!山ちゃんにだけじゃない。JUMPみんなが、どの仕事にも全力で向き合っているはずだ。

今後のHey!Say!JUMPの大躍進を信じてる!