https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

『JUMPaper』と『すぎぃのブログ』

  4月からリニューアルしたJUMPaper。早くも4回更新されている!雄也は2回も!…と、いうことは…書きたい人は何度でも更新してくれるってことなのね〜。嬉しい。

  5月6日に更新された高木雄也の記事には雄也のマミーが撮ってくれた夜光虫の写真が載っている。『マミーはそんなに写真上手くないけど、気持ちなんでその辺は優しく見てげて(^.^)』という雄也、優しい息子だなぁ。そしてマミーの写真は幻想的でとっても素敵!海の無い県に生息するひるねこ…マミーからのお裾分け、ありがたくいただきました!

  今日、5月7日に更新された中島裕翔の記事には後輩の事が書いてある。後輩が『裕翔くんとまた共演出来て嬉しい。裕翔くんとまた共演するために、頑張ってきたんです。』と言っていたという話を聞いたゆうてぃ。『果たして誰かに目標とされるような大人に、先輩になれているだろうか。』『これから不安になったり自信をなくす瞬間があっても、かっこいい背中を見せられるようにならなきゃって、頑張れそうな気がします。』Hey!Say!JUMPも後輩に憧れられたり、目標にされたりする年頃になったんだね。いつまでもジャニーズの若手じゃないんだ。ゆうてぃの地に足が着いていて真面目な人柄がバッチリ出ている記事だった。

  そして、5月3日に更新した薮宏太の記事には大ちゃんと滝沢歌舞伎を観に行ったことが書いてある。熱く感想を語った後に『俺も燃えて来た!』『創作意欲がふつふつともりもりと出て来ました!』って書いている。待ってました〜!いよいよ薮ちゃんの新曲聴けるかな?ついでに光くんも新曲も聴きたい!

  新生JUMPaperは更新が頻繁で楽しい。メンバーの近況や考えが身近に感じられて、最高のファンサだと思うな。まだの人はぜひJohnny's webへの登録を…! (←ただし有料。月額300円+税)

 

 

  さて、今日の記事は二本立て!今話題のこのブログ…みなさん、この方のブログ読みましたか?  Hey!Say!JUMPのことを『いつも彼らの回りには、爽やかな風がそよいでいました。』って言ってくれてますぜ!

  杉江義浩さんは4月29日の昭和の日のNHK総合で放送された番組『Hey!Say!JUMPの昭和にJUMP!』のディレクターである。

こちらが公式ブログ↓↓↓

 http://ysugie.com/archives/5502

番組の制作過程や放送時間が変更になった顛末などが書かれている。

 

こちらは私的なブログ↓↓↓

https://ameblo.jp/yoshihiro-sugie/entry-12271883876.html

  『Hey!Say!JUMPと仕事をして、公式では書けない事を語りたくなった』と、四年ぶりにこちらのブログを更新したそうだ。メンバーひとりひとりの印象をわりと赤裸々に書いてくれている。JUMPの顔と名前が一致しない状態から、しっかりとメンバーの個性を見極めてくださっている。MCが大ちゃんになった経緯なども、面白い。

  何よりひるねこが嬉しかったのはいのちゃんを『写真集で見るような眠そうな目をした男ではなく、聡明さが明らかにわかるシャープな男でした。』と言ってくれたところ…。

  そしてJUMPの本質をズバリと言い当てている。『一人ひとりが自分にしか出来ないスタイル、というのを確固たるものとして持っていて、それが自信につながっているということ。それは人数の多いメンバーの中で、埋もれないように頑張ってきた、10年の歴史が生み出しているのかもしれない。』

  杉江さんの作る番組は全部見ますっ!って思った笑。まだの方、ぜひぜひ読んでみてください!