https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

伊野尾慧、1年ぶりのヒルナンデスで成長した姿を見せる。

  映画ピーチガールの公開が目前に迫ってきているため、主演の伊野尾慧、山本美月ちゃんを始め、真剣佑、永野芽郁ちゃんも番宣でたくさんの番組に出演する。イベントの様子を報じてくれるワイドショーを観ると、4人の仲良し感が伝わって見ていてほっこりする。年上のいのちゃんと美月ちゃんが若いマッケンと芽郁ちゃんをリードしている様子が微笑ましい。マッケンと芽郁ちゃんがいのちゃんによく懐いてくれていて、結構レアな伊野尾兄さんが見られるのも嬉しい。

  さて、昨日はいのちゃんが火曜ヒルナンデスに、ゲスト出演した。渡部建いとうあさこ、有岡大貴、そして伊野尾慧がニトリにロケに出掛けた。前回の出演が昨年の4月26日なので1年ぶりである。1年前といえば『めざましテレビ』や『メレンゲの気持ち』のレギュラー出演が始まった頃…。1年前の映像を見てもやはり、いのちゃんらしく面白い。でもやはり…1年間の経験は大きいのかもしれない。

  1年前の映像と昨日の映像を見比べると『いのちゃん変わったなぁ』と思う。まずビジュアル。『可愛い』で売っていた昨年は髪型もつるんとした正統派マッシュルームで、服もスモック風で幼い印象。対して今回は昨年よりもずっとボリュームダウンして短くなった髪型。さらにトレンチコートを着こなして、男らしく、大人っぽい。  

  なにより、ただ可愛くて天真爛漫だった昨年に比べて、表情が大人っぽくなった。昨年は露出が増えた分、批判も増えて…真偽はともかくスキャンダルで週刊誌に追われることもあったりして…沢山悩んだんだろう。悩めば悩んだだけ、人は成長するんだね。

  前回は大ちゃんと2人きりのロケだったので遠慮がなかったのか、自由すぎて少しヒヤヒヤする場面もあった。(←あさこ姐さんを呼び捨てで弄ったりして…当時…『本人がいないところでやりすぎじゃん』と思って見ていた。)今回は、大ちゃんの他にあさこ姐さんと渡部さんも一緒だったが、先輩達や大ちゃんをたてながら、いのちゃん自身の面白さも充分に出していた。もちろん、先輩芸人さんたちが上手に仕切ってくださっていたおかげだが…。

  個人的に好きなのはこの場面。f:id:hirunekotan:20170510162515j:image↑↑↑まず、いのありのサイズ感が絶妙。コンパクトな大ちゃんをスッポリ包むいのちゃんね。f:id:hirunekotan:20170510162509j:image↑↑↑それから大ちゃんが面白いことを言うのをじっと待ついのちゃんのお兄ちゃん感。大ちゃんの顔を覗き込む感じが大人っぽい。(←相手が5歳児なので相対的に大人っぽく見える?)ワイプの光くんの見守り感にも注目だ。f:id:hirunekotan:20170510173002j:image↑↑↑大ちゃんのコメントが無いことを察して、自分でアクションを起こす直前のいのちゃんの表情。スタッフさんか渡部さんあたりとアイコンタクト取っている。

  この場面のズッコケトリオのビジュアルがとても良い。いのちゃんの聡明さ、大ちゃんの愛らしさ、ワイプの光くんの美しさ笑。さすがHey!Say!JUMPである。

  それにしても、久しぶりに火曜ヒルナンデスをゆっくり見たが…大ちゃんも光くんもみんなに愛されていて、嬉しかった。ロケの間中、渡部さんやあさこさんに弄られる大ちゃん。↓↓↓f:id:hirunekotan:20170510173044j:imageどんなポンコツな発言も、ちゃんと拾ってもらっていて…誰からも愛されるのは大ちゃんの人徳だね。↓↓↓f:id:hirunekotan:20170510171909j:image

   光くんはこのロケに参加していないのに、猫グッズを見つけるとみんながちゃんと弄ってくれて…↓↓↓f:id:hirunekotan:20170510173104j:image過去のVTRまで出してくれる。猫を見て驚いて飛び上がる光くん笑↓↓↓f:id:hirunekotan:20170510172041j:imageワイプの光くんが可愛くてたまらん。

  結局、Hey!Say!JUMPが愛されていれば大満足なひるねこである。ヒルナンデスさん、ありがとうございます!

  18日はピーチガールチームが『VS嵐』に参加するって話だね。こちらも楽しみだ!