https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

名探偵ひかん、ふたたび登場!

  わぁお!!待ちに待った大ニュースが入ってきた〜!Hey!Say!JUMPのベストアルバム発売決定だって。

「あなたが選ぶJUMP曲『10曲』、ぜひリクエストしてください」ってメールが来たよ。リクエスト期間は6月4日までかぁ。よーく考えるよ!

  ところで、リクエストはJohnny's web のHey!Say!JUMPサイトからできるようですよ。未登録の方はこの機会に登録して、好きなJUMP曲ベスト10をリクエストしましょ。(←Johnny's web の回し者ではありませんが…笑)

 

  では、今日の本題!

  5月27日のらじらーの『名探偵ひかん』が可愛かった件。

 伊野尾『真実はいつもひとつ。見た目は光。中身も光。その名も…』

八乙女『名探偵、ひかんっ!!…ひかんの名にかけて、絶対に答えてみせるっ!』

  いのちゃんのちょっと気取ったナレーションからの『ひかん』の登場。とてもハイテンションで、ここだけでも可愛い!

  前回、正解率が低かったために(←8問中3問正解4だった)『名探偵ひかん』は1年間干されていたらしい笑笑。今回、満を持しての再登場である。

  それにしても、このキャラクターは、八乙女光そのもので、ホントに可愛い。直感に基づいた独自の論理でグイグイ押してくる『ひかん』…笑。散々ハズレていても、問題に当たったときの決め台詞『真実はいつもひとつ!キラ〜ンが可愛い。

  『ひかん』初登場は2016.5.28であるが…実はその前に2016.4.9の『リスナーなんでも三択クイズ』という企画で誕生している。 

  現在の『名探偵ひかん』と全く同じでリスナーが生電話で三択問題を出題し、いのひかが答える、という企画である。前半3問を光くんがすべて…エピソードまでも完璧に正解した時に、光くん自身が思わず叫んだ名探偵ひかん!』という言葉が始まりだ。さらに『見た目は大人、中身も子ども』

と叫び、いのちゃんに『ちょっと、何言ってるのかさっぱりわかりません』と言われている笑笑。いのちゃんが答えるはずだった後半も光くんが答えて、この日の成績は6問中5問正解!すごいぜ!

  神がかっている光くんは、声音でリスナーさんの背格好を言い当てたり『ヒント貰えば?』といういのちゃんの言葉を『大丈夫』と断り、直感で正解したり…とにかくすごかった。

  やっぱり光くんは天才肌、直感の人だ。きっと迷ってあれこれ考えると、逆に不正解になっちゃうんだよ。今回の正解は7問中3問。いのちゃんの言葉に惑わされて間違えてしまったのが1問あることを考えると、なかなかの好成績じゃない?ぜひ、また近いうちにやってください!

 

  さて、今回のらじらーで光くんらしいなと思った部分がもう一つ。

『高校の部活の大切な試合でピンチの場面で、自分の弱い気持ちやプレッシャーに負けないための、おまじないなどありますか?』と言う質問に『リハーサルや練習の時に120%まで頑張る。120%までやっておくと、本番でなにかあっても100%の力は出せるという自信が持てる』という光くん。あぁ、ホントにストイックだ。たぶん光くんはいつもこれを実践しているんだろうな。ベースも、ダンスも、もしかしたらギャグなんかも…120%までひとりでコツコツ練習しているのかもしれない。

  だから…急なアドリブだとトンチンカンなことを言っちゃって、八乙女ポイントなんて言われちゃうのかも知れない。そう考えると、たまらなく愛おしくなるよね。