https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

2017年5月、忘れられない1ヶ月でした。…いのぺ読んだよ。

  5月のいのぺは最後の最後に更新された。

  5月のJUMPaperは大盛況。雄也は3回、大ちゃんは2回も更新しているし、圭人と知念はシンクロして更新したり、光くん、雄也、大ちゃんの孤食ロボット組は発表に合わせて一緒に更新したり、遊び心いっぱいだった。なのに更新されない、いのぺ……。

  旧JUMPaperでも散々ヤキモキさせられたいのぺだから、今月は更新しないのか⁈と思った31日の夕方、とうとう更新された!(←待たされた分、嬉しかったぜ。)内容を読んで、いのちゃんは初めから31日に更新するつもりだったんだと思った。

  いのちゃんが心を込めて綴ったいのぺをネタバレするつもりはないんだけれど、冒頭だけ引用させてください。

5月も終わりますね。

5月はどんな1ヶ月でした?

私は忘れられない1ヶ月でした。

初めての映画の公開。

  伊野尾慧の初主演映画の公開。…先月のいのぺに『夢はでっかくハリウット』と書いたいのちゃん。誤字までも中1の時のまま、掲げているんだよ。初主演映画『ピーチガール』の公開を1ヶ月後に控えて『ちょっとだけ中学1年生の時の目標に近づけたかな笑』とも語っている。

  実際に映画が公開された5月。公開前後の宣伝での露出はすごかった。山ちゃんも、知念もゆうてぃも映画の番宣では同じように露出していたんだろうけれど、いのちゃんは見切れアイドル出身だから…注目され続けた1ヶ月間の気持ちの昂りは想像できる。『私は忘れられない1ヶ月でした』すごく忙しかったんだろうけれど、忘れられないほど充実して楽しい5月だったんだろうなぁ。

  いのちゃんの5月のお仕事を全部追えたわけではないけれど、あたしが観ることができたものは全て、全力で頑張っていて主役の責任を自覚しているんだなぁって思った。

  山本美月ちゃんとのコンビも回数をこなすごとにしっくりとしてきて…5月20日に美月ちゃんがらじらーにゲスト出演した時は、いのちゃんと美月ちゃんの空気感が出来上がっていて、少し光くんが淋しそうに思えたくらいだ。

  いのちゃんのちょっとテキトーな発言を美月ちゃんがちゃんとフォローしてくれるし、つっこんでくれるし…。仕事だからじゃなくて、ホントに仲良いいんだろうなというのが伝わってきた。

  さらに、永野芽郁ちゃんと真剣佑を加えて4人になると、いのちゃんのお兄ちゃん感と美月ちゃんのお姉さん感が出ていて微笑ましい。芽郁ちゃんやマッケンはこれから女優、俳優として、どんどん大きくなる逸材だと思う。いのちゃんも負けずに頑張って、また映画やドラマで共演して欲しいなぁ。

  いのぺでは、昨年、撮影していた時期は『めざまし』や『メレンゲ』がはじまった頃と重なり、忙しくて悩むヒマもなかったが、今回、公開を前にして悩んだり、不安になったりした事があった、と語っている。あ!その頃、相葉兄さんに悩みを聞いてもらったりしていたんだね。 

 

  そして、映画の評判は上々。30日には『声援上映』なるもので、大ヒット御礼舞台挨拶まであった。いのちゃん、美月をはじめみんなの頑張りが形になったんだ。(←『声援上映』なんてあるんだね。声出しツッコミOKなんだって…) 不安も悩みもあっただろうけれど、映画が成功して、大きな自信になったよね。本当によかった。

  初めては、1度きりです。

  この言葉で、いのちゃんが2017年5月の1ヶ月間、一つ一つの仕事に真剣に取り組んでいたのがわかる。だから自信を持って

『この映画をたくさんの人に見てもらいたい』と言えるんだね。初めても1度きり。そして、この世で出会う、すべての事が一期一会…1度きりなんだ…とあたしも、大切なことを思い出させてもらった。もう一度、映画館に行って…その時にしか味わえない『ピーチガール』を観てみようかなとも思った。

  今回も素敵な『いのぺ』だった。

 

先月のいのぺの記事はこちら↓↓↓

www.hiruneko.info