https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

ベストアルバムでHey!Say!JUMPの10年を振り返る。その2

昨日のVS嵐、楽しかったね〜!

  我らが伊野尾慧くんの大ジャンプ、びっくりでした笑。朝の『めざましテレビ』で大活躍したとアピールをしていたけれど、俄かに信じがたかった笑。隣に相葉兄さんが居てくれたから?あんなに出来るいのちゃんを見たことがないので、嬉しかったわ。

  全員で涙ぼくろを描いちゃうHey!Say!JUMP!なんて仲良しなんだ…笑笑。

f:id:hirunekotan:20170728155330j:image

 

昨日に続いて、JUMPの10年を振り返るよ

  昨日はデビュー2年目にして、すでに顔付きが変わってきている山田涼介と、デビュー当時、やけに尖っていた高木雄也が更生(←おい…笑) していくのを観たよ。

  山ちゃんに関しては…最近は背負っていたものを少しだけ降ろしたのか…昨日の『VS嵐』を見ても…なんだか笑顔が穏やかになったよね〜

 

8.Magic Power(2011.9)

  映画スマーフの日本語版主題歌だ。山田涼介と知念侑李が日本語版の吹き替えに挑戦している。 Hey!Say!JUMPシングル初のバンド曲だね。裕翔のドラム、光くんのベース、圭人のギター、いのちゃんのピアノ…4人ともお見事です!

  今と微妙にメンバーカラーが違うんだな。薮宏太→緑、八乙女光→黄緑、中島裕翔→黄色、岡本圭人→水色だ。薮ちゃんの緑、裕翔の黄色は何となくわかるけれど、光くんの黄緑と、圭人の水色には違和感があるなぁ。…今のメンバーカラーしか知らないあたしには、今のカラーが一番似合っているように見える。

  3月に東日本大震災があったこの年…大学3年生のいのちゃんは被災地に行ったり、忙しかった頃かな。歌割りもアップもあまり…いやほとんど貰っていないね。…伊野尾慧、不遇の時代の始まりか?(←その分大学で思い切り勉強できたからいいんだよ…ね!)f:id:hirunekotan:20170728171944j:image

 

9.SUPER DELICATE(2012.2)

  山ちゃんと裕翔の出演ドラマ『理想の息子』の主題歌だ。

  いろんなインタビューによれば…山ちゃんと裕翔の確執マックスだった頃だね。曲調のせいもあるけれど、2人のシビアな感じが漏れ出ている。(←そう思って見るから余計にね…笑)

  穏やかな顔をして笑っている、24歳のゆうてぃも好きだけれど、この頃の感情を剥き出しの裕翔の顔も好きだなぁ。10代ならではの美しさだ。本人は辛いんだろうけどね…f:id:hirunekotan:20170728174835j:imageバチバチと火花が散っている『ゆとやま』の後ろの、とても美しいBESTトリオ。この頃の有岡大貴もすごくカッコイイ。…そしていのちゃんの貴重なショット笑。このPVのいのちゃんは、瞬きしていたら見逃すくらい希少だよ笑。伊野尾慧不遇の時代….笑。

  ところで先ほどのMステでのいのちゃんの髪型、おでこが出ていたね〜!(←今日は7月28日デス)おでこ出した方が絶対カッコイイと思う!このPVでもいのちゃんはおでこを出しているよ。必見です!(←瞬きしたら見逃すぞ…笑)

 

10. Come On A My House(2013.6)

  バーモントカレーのCMソングだね。この曲の初回限定盤2にひるねこの大好きなBEST兄さんの名曲『スクランブル』が入ってるんだ。前作から1年以上空いているけれど、JUMPはこの期間に海外ツアー(香港)、『JOHNNYS' World』で座長を務めたりと、忙しかった。そしていのちゃんは、この年の4月に無事に大学を卒業した。

  このPVはJUMPのわちゃわちゃ感が出ていて好き!知念の『カモナマイハウスぅ〜』が可愛い。f:id:hirunekotan:20170728182620j:image

 

11.Ride With Me(2013.12)

  山ちゃんと大ちゃん出演のスペシャルドラマ『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件』の主題歌だ。 

   この年の11月30日で知念が二十歳になり、全員が成人した。この時の7会がきっかけで裕翔と山ちゃんの氷河期が終わったとか…。よかったよ笑。

  この曲は、ひたすらカッコイイ!ダンスが見事だ。Hey!Say!JUMPの方向性がこの曲で定まったような気がするね。ここからは今に至るで9人が同じ方向を向いて進んできたんだ。昨年『Ride With Me』の2016年バージョンを踊っていたけれど、オリジナル版もいい!

  『ゆとやまの雪解け』と、『いのちゃんの大学卒業』…『大ちゃんの屋久島旅行』もこの頃かな?みんなが大人になった印象だ。

  Hey!Say!JUMPが誇る2人のラッパー大ちゃんと光くんがとても良い!f:id:hirunekotan:20170728185449j:image

 

12.AinoArika(2014.2)

  八乙女光出演のドラマ『ダークシステム 恋の王座決定戦』の主題歌。いのちゃんもゲスト出演している。

  この曲は以前、嵐の二宮和成くんがラジオでカバーバージョンを歌ってくれたことがあるね。ピアノの弾き語りのシンプルな二宮バージョンも好き。本家のJUMPバージョンはオーケストラをバックにした壮大なPVになっている。

  この曲、コンサートで歌う時の『いのひか』+BEST兄さんの友情感が好きなんだ。(←確かsmart魂のライブDVDで観た!)

  伊野尾革命前夜って感じだね。いのちゃんの露出が増えてきている。f:id:hirunekotan:20170728191729j:image

 

13.愛すればもっとハッピーライフ(2014.2)

  バーモントカレーのCMソングだ。『 Come On A My House』の続編のような、JUMPのシェアハウスの様子が見られる。みんなでわちゃわちゃ料理をしたり、パーティの準備をしたりメンバーがめちゃかわいい。

 f:id:hirunekotan:20170728192749j:image

 

14.ウィークエンダー(2014.9)

  山ちゃん主演の『金田一少年の事件簿 』の主題歌だ。Hey!Say!JUMPの代表曲だよね。ドラマ観ていたよ。娘はこのあたりでHey!Say!JUMPにハマったのだ。今はひるねこね方がJUMP愛は深いけれど…この頃は当時中学生の娘が熱心に山ちゃんや大ちゃん、ゆーてぃの魅力を語っていたね。懐かしい笑笑。

  ラストにゆーてぃが…多分、アドリブでジャケットを投げるんだけれど、メンバーの表情が面白い。山ちゃんの素で驚いている顔、いのちゃんの思わず笑ってしまっている顔…笑。ゆーてぃはこの頃、一枚皮が剥けたね。JUMPの貴公子…じゃなくて奇行師の誕生だ笑。f:id:hirunekotan:20170728194159j:image

 

今日はここまで!

  はい、今日はここまでね。2011年〜2014年はJUMPのグループとしての姿がはっきりしてきた頃だった。しっかり踊れる実力のあるグループ…。

  裕翔の顔がどんどん穏やかになり、キレのあるダンス、いわゆる奇行も飛び出るようになってきた。

  大学在学中のやけに露出が少ないいのちゃん…大学を卒業してからは徐々に露出が増えて….間も無く来る伊野尾革命への助走だね。

  次回はラストまで行く予定。