https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

アイドルって何だろう?

アイドルって何だろう?

最近、ジャニーズのアイドル達の報道が頻繁にある。楽しいニュースばかりではなくて、見たくない、聞きたくない報道もあって辛い。アイドルの本来の意味は『偶像』なのだというけれど、一皮向けば生身の人間だ。神さまでも天使でもない。それでも…アイドルからはいつでも笑顔をもらいたい。アイドルの姿を観て悲しい気持ちになるなんて嫌だ。

 

…最近改めて、伊野尾慧くんを応援していてよかったと思う。いのちゃんの姿を見るたびにあたしは幸せな気持ちになる。いつもワクワク、ドキドキさせてくれる。…3月の怒涛のいのぺ更新…しかも返信機能付きでいのちゃんの彼女気分を味わせてもらったし、謎解きごっこもした。(←4月に入ってからはパッタリ更新が途切れて通常運転に戻ったけどね…笑)『Qさま』ではインテリ芸能人と立派に渡り合う賢いいのちゃんを誇らしく思ったし、雑誌(←Mgirl) ではゾッとするほど妖艶な姿を披露してくれた。先日は二次元の世界から飛び出してきたかのような美しい銀髪をチラリと見せて、あたしたちの想像力を煽り…現在も新しいお仕事への期待にワクワクさせてもらっている。(←ウワサの原作漫画をお取り寄せてしまった笑) そして先日の『リトラ』では、卓球をやけにカッコよく決めて…運動は苦手だと思っていたファンの期待を良い意味で裏切ってくれた笑。いのちゃんを観ているだけで楽しくて幸せな気持ちになる…アイドルってそんな存在であるべきだ。

 

Wikipedia曰く、日本の芸能界におけるアイドルとは『成長過程をファンと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人物を指す』のだそうだ。

『成長過程をファンと共有する』というのなら、あたしはまさに、たった2、3年のファン歴の間に、いのちゃんの変化を目の当たりにしている。10周年を経験してHey!Say!JUMPのグループとしての成長もはっきりと感じた。ファンに誠実なアイドルってこういうものなんじゃない?

もちろん、Hey!Say!JUMPにも不本意な報道をされた事は何度かある。いのちゃんにも確かに不愉快な報道があった。でも、いのちゃんは仕事でちゃんと返してくれたと思っている。成長をちゃんと見せてくれたし、毎日幸せをくれている。

 

今回、飛び込んできたTOKIO山口達也くんの報道には本当に驚いた。

…山口くんについては、ここで書くことは何もない。今回山口くんがしたことは、どれだけ甘い目で見ても許されないことだ。大人として、酩酊状態で未成年の異性を夜に家族のいない自宅に呼び込むことは、絶対に間違っている。ましてや、報道されている山口くんのその日の行動は、人々を幸せにするべきアイドルのすることではない。ガッカリしたの一言に尽きるし、書けば書くほど気分が下がるのでもう書かない。

しかし『ビビット』での国分くんの態度や、山口くんの会見直後にメンバー全員がそれぞれコメントを発表するのを見て、TOKIOって成熟したグループなんだなぁと感じた。5人揃っている時にこの件を聞かされたこともあるだろうが4人ですぐに話し合い『連帯責任』『どんな処分でも受け入れる』という考えで一枚岩で対応している。いいグループだなぁ。Hey!Say!JUMPもあと15年くらいすればこんな風に成熟してくるのだろうか?

 

そして今は辛いけれど、TOKIOの今後が楽しみになったのは確かである。今回の件を乗り越えて、すでに成熟しているTOKIOというグループが、さらに変化して成長する過程を共有できる可能性があるわけだ。TOKIOのメンバーはそれぞれに魅力的で1人でテレビに出ても十分に華がある。いつでも誠実に仕事に向かい合ってきたからだと思う。山口くんがいつTOKIOに戻るのか、それとも戻らないのか…今はわからないけれど、どんな形でもTOKIOのメンバーは現状に真剣に向き合って進化するはず。ジャニーズのアイドルとしての誇りをぜひとも見せて欲しいな。

TOKIOだけじゃない。Hey!Say!JUMPもセクゾも嵐も関ジャニもキスマイもキンプリも…笑笑!ジャニーズみんなで、ちょっと落ちているジャニーズファンの気持ちをアゲて欲しい。ジャニーズ事務所のアイドルはやっぱりすごいんだって見せて欲しい。

応援するからね!頑張れ、頑張れ〜!

f:id:hirunekotan:20180427181720j:image