https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

ポポロ9月号のHey!Say!JUMPページを隅々まで味わう。

八乙女光くんが大好きな友だちに『ポポロ9月号』がなかなかのお宝号だと教えてもらい、早速お取り寄せしたひるねこ。うんうん!良いですね♡

まず、オススメは雄也プロデュースの光くんのページだ。雄也がプロデュースした光君はとっても光くんらしくて…そして美しい。時期的に『薔薇と白鳥』の舞台中に撮ったのだろう。…雄也のリクエストは『全てのセッティングを完ぺきに準備したうえで、バン!って一枚だけしか撮らない』だったそうだ。映画やドラマと違って一発勝負の舞台に挑んでいた二人らしい。アトリエで、キャンパスに向かう光くんの姿はしーんと研ぎ澄まされた中に静かな情熱を孕んでいるようで…とても素敵だ。さすが、舞台という大仕事を一緒に体験したふたりだ。雄也のセンスに息を飲む。

で…ふと思い出して…銀髪のとても綺麗ないのちゃんに惹かれて手に入れた、ポポロ7月号を取り出してみる。……あった…!いのちゃんプロデュースの大ちゃん…独特の伊野尾ワールド………!

いのちゃんがプロデュースしたのは、とても綺麗なターコイズの布を身につけた大ちゃんだ。一見ふざけているようでいて、いや、実際ふざけているのかもしれないけれど、その中にキラリと光る真実が含まれている。(←はず!) 実際、あの不思議な世界観に閉じ込められた大ちゃんは、とても美しいではないか…。

そして…雄也といのちゃん、光くんと大ちゃんの個性の違いと、Hey!Say!JUMPの才能の豊かさ、懐の深さを感じる。この企画、面白いね。全員分が見たくなってしまう。

 

さて、ポポロ9月号だが…巻頭にJUMPのピンナップがあるし、さらに『刺激しか欲しくない-天使の誘惑?悪魔の微笑?』というヤケに艶っぽいページがあり、やまぴーと大ちゃん、いのちゃんととっつーのページもあり、間違いなくお宝号である。

そしてその『刺激しか欲しくない……』JUMPのページだが…やまけと、いのあり、やぶちねの2ショットそして、光くん、雄也、裕翔の3ショットがあり、どれもかっちょええ。

…テーマが天使と悪魔というなら…『やぶちね』がぞくっとするほどそれっぽくて素敵だ。薮ちゃんの妖艶な眼差しと、ちぃたんの完全に無垢な表情の対比…想像力豊かな人なら、物語が一遍紡げそうなくらい。

そんな中、ひるねこのお気に入りは世界一白シャツが似合う二人…『いのあり』だ。小柄な大ちゃんが、後ろからいのちゃんの肩を抱いている。いつもふざけている二人のいつになく真面目な表情。まるでインナーのような白シャツとなんの変哲もない黒パンツの二人。なんでもない写真のはずなのだけれど、強烈な色気を放っていて目を奪われる。さすがHey!Say!JUMPの老舗『いのあり』だ。

 

そんな素晴らしいグラビアページに挟まれて…ちょっとしたアンケートページがある。そしてひるねこは、こういうページをニマニマしながら隅々まで読むのが好き…笑笑。なになに?今回は……?

真夏ドキドキ大調査!

9人があなたに伝授!

ステキな恋、見つけちゃお☆キャラ別『JUMP系男子』と恋に落ちテク教えます♪

それぞれ魅力的なキャラクターが集まっているJUMPの9人。ここではメンバーがみずからを "○○系" 男子と名づけ、ズバッと解説しちゃいます!

おぉ!メンバーがみずからを何系男子と認識しているのか…これは興味深い…笑。

そしてそれぞれ、1.理想の告白、2.嬉しいフレーズ、3.これを言われたらNG…について答えている。

それではひとりひとり見てみよう。

山田涼介→いつも熱血、スポーツ系

あー納得だ。みずからを上下関係を重んじる体育会系と分析。言われて嬉しいのは『カッコいい』『優しい』NGなのは『ヘタレだね』…もみ冬の秀作を演じている時ならともかく、我らのエースを『ヘタレ』なんて言うことはあり得ないよね。

知念侑李→家で過ごしたい、オタク系

涼しくて快適な家の中で過ごしたいという知念。これも納得。メレンゲで休みの日はほとんど家で過ごすと発言して大竹しのぶさんに『そんなんじゃダメよ』とたしなめられていたっけ笑。

中島裕翔→頑張りすぎる、熱中系

熱中しすぎると他が見えなくなっちゃうタイプと分析する裕翔…きっとそうなんだろうなぁ。『俺の話を一生懸命聞いてくれる子に弱い。合いの手が "物知り〜"だと気分が乗る…』って…ゆうてぃ可愛いわ。

さらに裕翔の言われたくない言葉が萌える♡↓

『ダサッ!』この言葉には免疫ゼロだし、絶対に言われたくない。

絶対言わないけど…『ダサッ!』と言われたら拗ねるんだろうなぁ…なんて思ったら可愛くてたまらない。『免疫ゼロ』もわかるよ。キミはホントにカッコイイから!

岡本圭人→ボーッとが好き、おっとり系

ボーッとが好きかどうかはわからないが、圭人は確かにマイペースでおっとりしているよね。NGワードが『なんかにおわない?』っだそうで、これを言われたら冷や汗をかき、速攻で家に帰りシャワーを浴びるそうだ。さすが英国紳士!

有岡大貴→なんでもトライ、好奇心旺盛系

大ちゃん=好奇心旺盛=永遠の少年というイメージだ。大ちゃん本人の分析にも納得。

そして、大ちゃんは今回ただ一人NGワードがなかった。『俺はわりと何を言われても平気なんだけど、周りの人にモラルのない、思いやりのない発言をしている子はイヤだな』これも大ちゃんらしい発言。

高木雄也→すぐ仲良くなれる、モテタイプ系

そう!今回雄也の発言が凄かった。確かにきっと雄也はモテる…けど、自分でモテタイプ系っていう雄也…笑。

さらに言われて嬉しいフレーズも見逃せない。

男女の適温は違うのに、それが合うって言われたら相性が合ったみたい。

なんか艶っぽい。ちょっとドキドキしたわ笑笑。…ポポロって対象年齢層何歳くらいなんだろうね??

伊野尾慧→シャイボーイ、エイリアン系

ほらほら、いのちゃんは…ふざけちゃってるから…!エイリアン系って完全に番宣だな笑。でもこのおふざけが散りばめられた中に真実のカケラが含まれているわけよ。それを読み下すのがドル誌でのいのちゃんの醍醐味だ笑。

『告白はメールじゃなくて直接言われたい』ってかねがね言っているよね。きっとこれは真実。『誰かと比べられるような感じの言葉はイヤだ』っていうのもなんか具体的なので、真実なのではないかと…。

八乙女光→ワイワイが苦手、ちょっぴり暗い系

この記事にはちょこちょこ挿し絵のように小さな写真が挿入されているのだが、そのビジュアルがいちいち綺麗な光くん。きっと舞台中の取材だったんだよね。雄也もそうだけど、なんかアドレナリンというか、フェロモンというか、何かが分泌されている感じ…!舞台の熱量ってすごいんだね〜!↓↓f:id:hirunekotan:20180727174439j:image

そして自分を『暗い系』と評する光くん…そうなのかなぁ?やはり光くんは掴みきれない…。

薮宏太→みんながいて幸せ、友だち大好き系

薮ちゃんのNGワードがちょっと面白い。 

心配してくれるのは嬉しいんだけど『元気なくない?』って言われるとホントに元気がなくなってくる

ヤケに具体的なんだけど…誰かに言われたのかな笑笑?

そして…ふと、あぁ、光くんの『ワイワイが苦手』と薮ちゃんの『みんながいて幸せ』が対になっているのかな…さすが『やぶひか』なんて、しょうもないことを思いついてしまったわ笑。

 

隅々まで味わったところで今日はおしまい。

 

……そういえば昨日の記事で

明日は『Mステ』それから『カウントダウンTV』…どんなパフォーマンスが見られるか楽しみ。

などと書いてしまいましたが…今日はMステはお休みですな…。Hey!Say!JUMPの出演する回は8月3日です。訂正いたします…m(_ _)m

すみません。