https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

ひるねこ的『ふ湯タビ宮城』秋保温泉郷で秋を満喫!の巻

さて、前回から随分間があいてしまったが……

三陸志津川さんさん商店街を後にしたひるねこと夫ユキオ(←仮名) 。次の目的地は仙台市秋保温泉郷だ。美しい南三陸の海を眺めながら、宮城県を南へくだる。f:id:hirunekotan:20181128150651j:image

途中でHey!Say!JUMPのお友だち、はっとンのいる登米市を通過したよ。f:id:hirunekotan:20181128150951j:imageはっとン〜!今日も登米市のPR、頑張ってる〜??f:id:hirunekotan:20181128151048j:image

南三陸町から秋保温泉郷まではだいたい100キロ。時間にして車で1時間半くらいだ。

午後2時半、秋保大滝に到着。紅葉の盛りはやや過ぎたが、それでも十分に美しい景色に森林浴…さらにマイナスイオンを浴びることが出来る。

この滝…日本三代名瀑に数えられることもあるそうで、中々の眺め。

まず、鳥居をくぐり秋保大滝不動尊でお参りをする。中々の人出だ。f:id:hirunekotan:20181130162555j:imageそこから少し奥に入るとすぐに滝見台に行かれる。f:id:hirunekotan:20181130162947j:imageここね。f:id:hirunekotan:20181130163154j:image滝を上から見る感じ。あと1週間早かったら、紅葉でもっと綺麗だったんだろうなぁ。…これで大満足なひるねこ…なのだが…下調べしていたユキオが『滝壺まで降りられるんだよ…』とスタスタ歩き出す。f:id:hirunekotan:20181130164455j:imageこれが半端ない山道だった!一応整備されて危険はないのだろうけれど、かなりの脚力を要する。例えば階段になっているところは、一段一段の幅が狭く、一段一段の高さが半端ない。イメージでは一段の高さが1メートルくらい…ヒールのある靴やサンダルでは絶対危険ですよ!で、歩くこと15分くらい…(←わりとすぐ…) 滝壺から滝を見上げるポジションに到着。f:id:hirunekotan:20181130165054j:image頑張って歩いただけあって、ちょっと感動の眺め。振り返るとさっき通った橋も見えるf:id:hirunekotan:20181130165306j:image そう、また急勾配の山道を登って駐車場に戻るのだ…かなりの運動量よ笑笑。あの橋の辺りに『滝壺駐車場』もあるのだが、あたしたちはさらに上の不動尊の駐車場に停めたのだ。こちらの駐車場に停めるとこんなお団子屋さんがある。f:id:hirunekotan:20181130194801j:image宮城名物『三角あぶらあげ』ここにもありました…!

 

さてここから車で15分…今日のお宿は秋保温泉ホテルニュー水戸屋さん。本館とアネックス館があり、アネックス館の方がややカジュアル。(←こちらを利用) アネックス館にも本館と同じ源泉の大浴場があり、さらにプールやら無料卓球台などがあり、若者向けな印象。歩いて2分ほどの中庭を抜けて、本館の大浴場(←文句なしの素晴らしさ)も利用できる。中庭は趣があって素敵だよ。f:id:hirunekotan:20181130200433j:imagef:id:hirunekotan:20181130200501j:image本館の方はいわゆる温泉街の豪華なホテルだ。味よし、接客よしで大満足のお宿でした。

 

さて、これは余談だが我が家の旅行はユキオが仕切る。…以前家族でディズニーに行った時に、まだ幼かった子どもたちが彼らなりに計画を立ててくれたことがあった。

『このアトラクションに乗ってここで食事をして、このショーを観て…』

小さな頭を寄せて仲良く相談する姉弟…もう可愛いくて、親なら多少不備があっても計画通りにしてあげたいと思うものだ。あたしは、深くそう思った!…だが当日…小さな姉弟が一生懸命考えた予定を…この父親は一蹴したわけ…笑笑。

『先に走ってファストパスを取るぞ。それから…え??昼メシ?ダメだよ。混む前に先に食べるぞ…ほら、そこの店でいいよ…』

有無を言わせず家族を引っ張り…まあ、結果的に沢山のアトラクションをこなし、待つことなく食事を済ませ、ショーも満喫できたと思う。最初は不満そうだった子どもたちも、その合理的な計画に圧倒されて、最後は自分たちの書いた計画書を鞄にしまっていた笑笑。

それ以来…我が家の旅行はユキオが仕切る笑笑。 

で、今回宮城旅行に行くにあたり、計画を立てる気満々のユキオに出したオーダーはこれ↓

1.キラキラ丼を食べる!

2.大ちゃんの作った道路看板を写真に撮る!

3.『ふ湯タビ宮城』のガイドブックをGETする!

まずは、キラキラ丼はクリア。あとは大ちゃんの看板とガイドブック…無事にクリアできるのか…⁈