https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

スタジオパークからの…いのひか礼賛。

NHKさん、ありがとう!一生ついて行きます!!

2月9日午後2時50分!日本中のいのひかファンがテレビの前でそう叫んだに違いない…!

土曜スタジオパーク』がとても良かった。NHKらしく落ち着いた雰囲気の中、2人の良さがたくさん出ていたなぁ…!紅白やそれぞれが出演した舞台の映像までたっぷり流してくれて、見応えがあった。

番組で紹介されたいのひかがとても素敵だったので、まとめてみよう。

乙女男子vsカップ

ふたりのお友だち、りゅうちぇる千葉雄大くんのコメントが紹介された。光くんはりゅうちぇるにハートいっぱいのメールを送るけど、いのちゃんはそんなメールを貰ったことがない…いのちゃんは千葉くんに『会いたい』とメールを送るけれど、光くんはそんなメールを貰ったことがない…笑笑。相変わらずのいのひかだ。

そして、いのちゃんはわりとお酒を嗜むそうで…『焼酎をそのまま…』だそうよ。お強い♡…そういえば光くんは先日のひかぺで『黒糖焼酎をロックで…』と言っていたっけ…。こちらもお強い♡

いのひか…いつの間にか大人になったんだなぁ。(←おばちゃん、感無量…)

ストイックvsフラット

光くんと雄也の舞台『薔薇と白鳥』で共演した武田真治さんが登場。光くんの舞台での姿勢が『ストイック』過ぎて、声をかけづらいほどだったと語る。努力を惜しまない光くんを気の毒に思うほどだったとも…。わかるなぁ。光くんは真っ直ぐに努力する人だ。目の前の一つ一つの事に全力で取り組む姿勢は、いつでも伝わってくる。

一方、いのちゃんの舞台『カラフト伯父さん』で共演した升毅さんはいのちゃんを『フラット』だという。『普通にそこにいて言われた事を聞いて、吸収して、次の日には進化している』って…。『すごい心臓だ』だって…。でもあたし達はいのちゃんがすごい緊張しいで、すぐに指が震えてしまうのを知っているから…この時に陰でどれだけ自分を奮い立たせていたのかと考えてしまう…。

金八先生

次は金八先生こと、武田鉄矢さん。光くんにとってこの番組に出演した事は、リアルな中学校生活よりも糧になったのかもしれない。光くんを『八乙女』と呼んでくれる武田さんは、ホントに教え子を懐かしむ担任の先生だった。

つい最近、金八先生第7シリーズを一気に観てて廃人になりかけたひるねこ…あの、最後の授業のシーンがぶっつけ本番で20分の長回しだったと知って、改めて感動だ。俳優としての光くんを作った番組なんだね!

金八先生第7シリーズを一気観してひるねこが廃人になりかけた顛末はこちら↓↓↓

www.hiruneko.info

大学時代

いのちゃんの恩師、明治大学山本俊哉教授もコメントをくださった。最初はコミュニケーションを取るのが苦手で人との間に壁を作っていたといういのちゃん…。ドイツに研究発表へ行った時に、ようやく打ち解けて『ずっとつけていたマスクを外して仲間とはっちゃけた』という。また卒業式の後、『先生のおかげで卒業できました』と言いながらカラオケで泣いたというエピソードも披露してくれた。

そして、卒論を書く時期にHey!Say!JUMPの舞台と重なり、研究室に寝袋を持ち込み、大学から帝国劇場へ通っていたというエピソードをサラリと話すいのちゃん…。キラキラのアイドルが寝袋で眠り、さらに大学の水道で髪を洗っていたという事実!それをホントに何でもない事のように話す伊野尾慧の男らしさ…好きだわ…。

山本先生のコメントに照れてしまい、ワイプのいのちゃんが先生の声を打ち消すように喋りまくる姿が可愛くてニマニマした。いただいたコメントに感激して、目をウルウルさせてしまうところもいのちゃんらしい。

いのちゃんを『私はこの人が、時にがむしゃらで、時に感動家で、魂と根性の人であることを知っている』と言った人がいた。その通りだなぁ、そして…だから好きなんだ!

f:id:hirunekotan:20190209193846j:image

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新品 JOHNNYS' Worldの感謝祭 in TOKYO DOME Blu-ray Hey!Say!JUMP A.B.C-Z Sexy Zone
価格:12998円(税込、送料別) (2019/2/9時点)