ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

愛ing -アイシテル-からHey!Say!JUMPの凄さを知る

TLに流れてきた菊池風磨くんとSixTONESが歌う「愛ing -アイシテル-」の動画を観ました。森本慎太郎くんが面白くて大笑い!すごく楽しい気持ちになりました。

そして改めて何歳になってもキラキラなHey!Say!JUMPって凄い!とシビレました

(*´꒳`*)/

改めてJUMPの魅力を発見した気がします。

 

愛ing -アイシテル-

f:id:hirunekotan:20190819141133j:image

今朝、TLに流れてきたHey!Say!JUMPの名曲「愛ing -アイシテル-」を観ました。

2017年サマパラで菊池風磨くんとSixTONESが歌っている動画です。

ちなみに「愛ing -アイシテル-」とは

2011年にリリースされた「OVER」のカップリング曲です。ちょっとクールな「OVER」と対象的な、JUMPらしい王道のキラキラ王子様ソングです。曲中にメンバーが順番に「愛してる♡」と言ってくれるセリフ入りの曲です。

このキラキラの王子さまソングを、風磨くんとSixTONESが面白おかしくパロディーにしています。

衣装はデニムのホットパンツ、インナーにカラフルなTシャツ、そして「GIRL'S  UNIT」とプリントされたタンクトップ!可愛いですよ〜笑笑。振り付けも可愛い女性アイドルみたいな感じです。

それをいつもクールな風磨くんとSixTONESが振り切って歌い踊るんです!大笑いしながら動画を観て

「いや〜そうなるよねぇ…!

男性がこの曲やったらさぁ、そりゃお笑いにしないと……

ん……??待って!?

この曲、JUMPはふつうに王子さま仕様で歌っているじゃない?」

と愕然としました (´⊙ω⊙`)/

今まで全然違和感なく、キュンキュンしながらJUMPのパフォーマンス観ていたんですけど…!!

そう思うと

Hey!Say!JUMPって凄いグループですよね。

 

Hey!Say!JUMPの凄さ

f:id:hirunekotan:20190819142050j:image

「愛ing -アイシテル-」は他にもデビュー前のMr.King(平野くん、永瀬くん、髙橋くん) や関ジュの西畑くん、大西くんも歌っているのを見たことがあります。みんな可愛い!

今のJr.ちゃんなら、美 少年なんかが歌ってくれたらきっとハマるのではないかな?

でも!

みんな可愛い少年だからハマるんですよ。

我らがJUMPが「愛ing -アイシテル-」をリリースしたのも最年長薮くんが21歳の時です。まだ10代のメンバーもたくさんいましたからね。可愛い曲もオッケーでした。

しかしですよっ!

JUMPは2017年の10周年のライブでこの曲を歌っているんです。

ひるねこは、リリース当時の2011年はまだJUMP沼の住人ではなかったので、「愛ing -アイシテル-」といえば、むしろ2017年のベストアルバムや、I/OのライブDVDでキュンキュンさせて貰っているんですよね。

ちなみに…

2017年と言えば、薮くんは27歳です。BEST兄さん達はもれなくアラサーですよ。

よくまぁ、キュンキュンさせてくれたと思います!

何歳になってもキラキラソングを歌うJUMP。キラキラソングを歌う時はいつも、本気の王子さまでいてくれるJUMPってホントにすごいグループです!

さらに2017年のI/O魂では、アンコールに「Romeo & Juliet」も歌っています。JUMPおそるべし!←ひるねこ「ロミジュリ」ホントに好きです♡何度聴いてもニマニマキュンキュンします笑笑。

「Romeo &Juliet」はお食事会でも話題になりましたよね。リリース当時(2010年) の全身白の衣装は思春期の少年達にはキツかったって笑。でも、どんなに衣装が恥ずかしくても…歯が浮くような歌詞でも…

デビューから12年間決してぶれることなく王子さまでいてくれるんですよ。

Hey!Say!JUMPはホントにすごい!

 

Hey!Say!JUMPは唯一無二のグループです!

f:id:hirunekotan:20190819141358j:image

JUMPがすごいのは、甘いキラキラな王子さまソングだけではなくて、クールに踊り倒す曲も、ちょっと男くさい曲も、爽やかな応援ソングも、エロエロな色気ダダ漏れソングも、全部イケちゃうところですよね。

ざっと見回して、そんなグループあります?

エロエロやゴリゴリなグループはたくさんありますけど、メンバー全員がアラサーなのに、キラキラで可愛いアイドルソングもイケちゃうグループってないでしょ?

Hey!Say!JUMPは唯一無二です!

JUMPはメンバー9人がそれぞれタイプが違います。

ソロで可愛い曲をやるのはそろそろキツイメンバーもいますよね。エロエロが不得意なメンバーも、ダンスが苦手なメンバーもいるけれど、グループになると、全部できちゃうんですよ。

これ、すごくないですか?

 

キラキラソングはJUMPの武器!

f:id:hirunekotan:20190819142417j:image

ところで、満を持してのスノストのデビュー発表を目の当たりにして思うんですよ。

JUMPのデビューは早かったのかなぁって。

若くしてデビューしたHey!Say!JUMPは途中伸び悩んだ時期もあったんだろうなって。

でも「愛ing-アイシテル-」や「Romeo & Juliet」「Chau#」などなど…たくさんのキラキラソングを大人になっても歌えるのは、若くしてデビューさせてもらったからですよね。可愛い曲をたくさん持っているから。

そして、JUMPはいつでも誠実にファンをお姫さま扱いしてくれるから、キュンキュンするんですよ〜♡

少年時代の可愛い王子さまから、大人の騎士になってもファンをちゃんとエスコートしてくれるのがHey!Say!JUMPなんですね。

スノストがデビューして…これから、カッコいいグループはどんどん増えていくのでしょうけれど、

JUMPの王道のキラキラ感は

絶対に他のグループには真似できない武器になると思います。

これから何歳になっても、Hey!Say!JUMPにはキラキラでいて欲しい!

そして私たちをいつもキュンキュンさせていて欲しいですね!

 

今日のまとめ

風磨くんとSixTONESの「愛ing -アイシテル-」を観て、我がHey!Say!JUMPのすごさを再認識しました。

  • 何歳になっても、可愛いキラキラアイドルソングを王子さま仕様で歌えるJUMPはすごいです
  • キラキラソングだけでなく、クールなダンス曲も、エロエロソングも、爽やかな応援ソングもかっこよくこなせるグループはHey!Say!JUMPだけ!間違いなく唯一無二のグループです
  • 年齢を重ねても王子さまソングを可愛いくキラキラに歌えるのは、JUMPの武器になりますよね

これから、実力のある後輩グループが次々に台頭してくるでしょうけれど、JUMPはJUMPのままでいれば大丈夫。

JUMPには、王道キラキラアイドルのままでいて欲しいです!