ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

スノスト八乙女焼肉会の幹事、SnowMan佐久間大介くんを知ろう!

昨日、SnowManの公式ブログ「すの日常」を更新した佐久間大介くんが、先日の「八乙女光くん主催の焼肉会」の話を書いてくれました。この会の幹事は佐久間くんだったそうですよ。

「え?佐久間大介くん?どんな人?」

そう思ったあなた!

ぜひ佐久間くんを知ってください!

今日はSnowManのムードメーカー

笑顔の天使

そしてしなやかで美しいダンスを踊る

「さっくん」について書きます。

 

 

「八乙女焼肉会」幹事は佐久間大介くんだった!

f:id:hirunekotan:20190919161619j:image

有料の公式サイト「ジャニーズweb」に掲載されているSnowManの公式ブログ「すの日常」。

昨日更新された佐久間大介くんの記事に、例の焼肉会…

八乙女光くんがスノストをデビューのお祝いに招待したという焼肉会の話題が書かれています。

笑顔にあふれた文章で

  • 光くんからSnowMan、SixTONESのデビューのお祝いにご飯に誘っていただいた
  • とても楽しく、光くんがデビューをとても喜んでくれていて嬉しかった
  • 今回は自分が幹事としてお店や時間を決めさせていただいた
  • ラウールが行かれなかったので光くんに「今度はラウールが行かれる時に行こう」と言ってもらい嬉しかった
  • またぜひ行かせてください

という内容です。←会員の方はぜひ読んでみてください♡

先輩の光くんにちゃんと敬意を表してくれているのが、Hey!Say!JUMPファンのひるねことしては、とても嬉しかったです。

少しだけ抜粋させてもらうと…

今回は佐久間が幹事をやらせてもらって、お店とか時間を決めさせていただきました!

ありがとうございます!(^^)

ここに佐久間くんの人柄がでていますよね。

「幹事をやらせてもらってありがとうございます

え?幹事をやってお礼を言うの??なんていい子なんだ!!

と思いましたよ。

天使のようなさっくん…

佐久間大介とはいったいどんな人なのか?

もっと知りたくなりませんか?

 

SnowManのピンク 佐久間大介

あなたはSnowManのピンク、佐久間大介くんにどんなイメージを持っていますか?

ひるねこは

  • SnowManのボケ担当
  • いつも笑顔!どんなにいじられても笑顔
  • ダンスがしなやか
  • アクロバットは天女の舞!

こんな感じでした。

とにかくいつも口角を綺麗にあげて幸せそうに笑っている印象。ツッこまれても、いじられても幸せそうな笑顔は決して崩れないんですよ。

佐久間くんを見ていると、自然に自分の口角も上がって笑顔になっていますね。

そして圧巻のパフォーマンス!…しなやかなダンスもいいけれど、アクロバットで宙を舞っている時の佐久間くんの美しさには見惚れてしまいます。まるで天女のようです。

そして最近…

SnowManの沼に落ちてから読み漁ったインタビュー記事で、さらにさっくんの奥深さを知り、もっと好きになりました。

もっと深く、さっくんの魅力をご紹介しますね。

 

「彼はナチュラルボーンポジティブではない」by阿部亮平

佐久間大介くんはいつも大きな声で喋って笑って「生粋のハッピー野郎」のようですが、実は周りをとてもよく見ています。

雰囲気が少しでも悪くなりそうだと、自分を笑いにしてでも、みんなをハッピーにしようとするんです。

誰も嫌な気持ちにさせないで、全員が幸せになる笑いを作ってくれるのがさっくんです。

いつも笑っているので、カラッとしている太陽のような人かと思っていたのですが…

あべさくの片割れ、阿部亮平くんは佐久間くんを

「ナチュラルボーンポジティブではない」

と言います。←簡単に言えば「生まれつきのポジティブではない」ということです。さすが阿部ちゃん先生…知性があふれていますね♡

「週刊ザテレビジョン」で連載されていた「令和Jr.維新」で阿部亮平くんが語ってくれています。

今はバカポジティブな佐久間だけど(笑)、彼はナチュラルボーンポジティブではない。

佐久間にもネガティブな時代があり、そういう(ネガティブな)人の気持ちも知っていて、自分の力でポジティブになった人だから。

そんな佐久間に自分も引っ張られたところは大いにある。

ネガティブな気持ちになっている阿部くんにすぐに気づいて、引っ張ってくれるのが佐久間くんだと言います。

あーわかるなぁ!

さっくんて、バカ明るいけれど、人の気持ちを察するのが上手な人ですよね。

それは、自分自身が、実は繊細で感じやすいネガティブな面を持っているから。

そしてそんなことを微塵も感じさせないで、カラカラと笑っている姿に強い意志を感じます。

あれ?少し…八乙女光くんと似ていませんか?

光くんも

「それでみんなが楽しくなるなら、自分はいくら笑われてもいい」

って言っていましたね。

 

京本大我と佐久間大介は幼馴染【魅力的な笑顔のルーツ】

佐久間くんの綺麗に口角があがった笑顔はとても魅力的です。

そしてひるねこは、さっくんの笑顔のルーツを見つけました。

「少年たちto be」のレポを読んでいたら京本大我くんのお手紙の一節に

「生まれた時から家族ぐるみで遊んでたさっくん」

というフレーズがあって

「ん?…きょもとさっくんは幼馴染なの??」

と思ったんですよ。

で、ググってみたら、さっくんときょものお母さんは同じグループで活躍していたアイドルだったんですって。

不思議なご縁ですよね…。

そして

アイドル時代のお母さんの画像を見ると、さっくんにソックリ!

同じように綺麗に口角をあげて笑う人でした。

佐久間くんのステキな笑顔はお母さんゆずりだったんですね。

そしてさっくんのパフォーマンスへの強い想いも、アイドルだったお母さんから受け継いだものなのかもしれませんね。

 

「踊っている時は音楽の一部になりたくて…」by佐久間大介

SnowManの武器はアクロバットです。

なかでも、佐久間くんの滞空時間の長い美しい宙返りには見惚れてしまいます。

そして体重を全く感じさせないダンス!すごいですよね!!

さっくんのパフォーマンスに対する想いの深さや意識の高さに感動します。

以下は「令和Jr.維新#11佐久間大介」からの抜粋です。

踊って表現する時はね、その作品の一部、音楽の一部になりたくて。

それができれば "芸術" になる、そう思ってる。

自分が芸術に溶け込めたら、佐久間大介を知らない人が見ていてもきっと心が動いて、感動につながってくれるはずって信じてる。

すごくないですか?

こんな風に考えて踊っているJr.ちゃん、他にいるのかなぁ?さらに…

パフォーマンスに関しては、ジャニーズであることに誇りを持ちつつも、ジャニーズを超えたいって思っている。

何の枠もない表現の世界で、果てしなく追求していきたいんだよね。

生粋の芸術家です。

そして、グループだとか、デビューだとかを超えて、その先を見ている佐久間くんはもう、Jr.の枠を超えています。

ただただ、表現したい人なんですね。末恐ろしい逸材です。

 

佐久間大介はステキな人

いかがでしたか?

佐久間大介くんは魅力的な人でしょう?

  • デキる後輩として、先輩や仲間に愛されていて…
  • 常に周りを見つめて、みんなが楽しくなるような笑いを振りまいていながら…
  • パフォーマンスへの意識の高さは世界クラス!

他人を喜ばせることが大好きなところや芸術家肌のところ…なんとなく、八乙女光味がしませんか?

これからの佐久間大介くんに注目です!