ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

『ダークシステム』のシュールな世界を味わってみよう!

先日、金八先生を一気見した挙句、八乙女光くんの演技に圧倒されて廃人化したひるねこ…光くんが出演している他のドラマも見たくなった。

で、お取り寄せしたのが2014年に日テレ系深夜枠で放送された『ダークシステム 恋の王座決定戦♡』だ。f:id:hirunekotan:20190224165330j:image

奇しくも2/20のひかぺで『ダークシステムみたいなシュールなコメディまたやりたいかなー!』って語ってくれた光くん。

…そう、このドラマはホントにシュールなのだ…!

 

概要は…

美少女ユリちゃん(玉城ティナ)に恋する加賀見次郎(光くん)が、恋を成就するために、物凄いスーパーマシンを作りライバルを蹴散らし、お義父さん(林隆三)も蹴散らし…とうとうゴールインするというお話。←ざっくり過ぎだ笑笑!

ちなみに監督は犬堂一心さんだ。我が行田市が誇る…二万の軍勢に攻め込まれても決して落ちなかった難攻不落の『忍城』を舞台にした映画『のぼうの城』の監督さんでもある。←激しい親近感♡

 

…そして、加賀見のライバル…ユリちゃんの婚約者役でいのちゃんも出演している。

f:id:hirunekotan:20190221075108j:image(番組公式HPより)

 

深夜枠のドラマだけにストーリーは破茶滅茶でナンセンス。よく、漫画原作のドラマがあるが、この『ダークシステム』は逆にドラマを漫画化できそうなくらい、現実離れしている。セリフ回しも仰々しくて、全てのセリフに『!』をつけたくなるくらい…まるで少年漫画だ笑笑。

 

このドラマの登場人物は全員変わり者。なんというか…全員激しい気性の持ち主である。そして、恋のライバル達は全員天才だ。みんな、すごい機械をサクサク作る。追撃機能のある武器やタイムマシン、未来を予測する機械、心を読む機械…色々な機械を駆使して、ライバルに勝とうとする。全員人格は破綻しているが、純粋に欲望に真っ直ぐで、清々しいほどだ。

 

その不思議な世界で、光くんが実に生き生きと走り回る。主人公加賀見次郎は、結構なクズ男なのだが、ユリちゃんを愛する気持ちだけは真っ直ぐで純粋だ。そのユリちゃんへの真っ直ぐな愛情が、このドラマの全てのエピソードの源になっている。

そんな加賀見を演じる光くんの表情がとても魅力的。ゲスな表情もピュアな笑顔も…すべての表情がとても豊かで引き込まれる。

そしてなんと言っても、メカを作る手が魅力的だ!節がある長い指、浮き出た血管…。ベースを弾く光くんの指を、色っぽいなぁと思うが、このドラマでは機械いじりをする光くんの指がたくさん見られて大満足♡

 

そしてHey!Say!JUMPファンとしては、いのちゃん扮する盲目のピアニスト恩田妖一との対決も見逃せない。もう、いのちゃん演じる恩田が怪しくて怪しくて…笑笑。Hey!Say!JUMPとしてデビューして初めてのドラマだと言うけれど…いのちゃんは流石だ。嬉々として恩田を演じきっている。

恩田と加賀見がピアノの連弾をするシーンがあるのだが、並んで座るふたりがなんともいえずコミカルだ。ふたりで音楽を楽しむ様子が伝わって、演じているいのひかの可愛さもプラスされて、とても好きなシーンだったなぁ。

 

さて、このドラマの主題歌はご存知Hey!Say!JUMPの『AinoArika』だ。ナンセンスなコメディの中で一本貫かれている、加賀見のユリちゃんへの深い愛を暗示しているような曲だ。

運命の相手に巡り会い、愛し合う奇跡を壮大に歌い上げた名曲。PVではオーケストラをバックに正装して花を持つJUMPの姿が印象的だ。

嵐の二宮和也くんが自身のラジオ番組で『AinoArika』をピアノの弾き語りにアレンジして披露してくれたことがあったが、こちらも素晴らしかった。

そして、この曲のラップ詞を手掛けたのが、主役を演じた我らが八乙女光くんだ。

↓↓↓『AinoArika』ラップ詞部分

無にするのが無理なぐらい

君に夢中な僕の意識は空中

求める君の今の気持ち

証明出来るなら、君の正面に立ち

好転か荒天か好天か

 

想定外な仰天するような答えに

期待したい今俺が相当、

君に酔ってる寄ってる気持ちは本当

端正なラブソングの中に挿入されているラップは、荒々しく男性的な感じ…。ちょっと狂気すら感じるのだが『ダークシステム』のシュールな世界観にピッタリ合っている。

最初のいのちゃんのパートは穏やかに理性的に始まり、裕翔、山ちゃん、雄也、知念と徐々に感情が高まっていき、最後の光くんのパートで爆発する感じ。個人的にはちぃたんの好転か、荒天か、好天か〜!の高揚感が好きだ。そしてこの時の知念のビジュアルも男の子らしくて大好き。知念は短髪も似合うなぁ♡f:id:hirunekotan:20190224230147j:image

光くんの詞は耳で聞いても素敵だけれど、字面を見ても楽しめる。ひるねこお気に入りの知念パート『コウテンカ』に3つの漢字が並ぶのも楽しいし、その後、行間が空くのも面白い。←個人的にはあの空白の行間で感情が爆発したのだと思っている。最後から2行目の最後の文字に打ってある『、』……。あれはなんだろう?光くん解説して〜!←質問道場またやってちょ♡

f:id:hirunekotan:20190224171410j:image

それでね、光くん…そろそろ新しい曲を作りませんか??