https://analytics.google.com/analytics/web/https://analytics.google.com/analytics/web/

ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

Hey!Say!JUMPカレンダーをひたすら眺める。

2019年Hey!Say!JUMPカレンダー…昨日我が家にも届いたよ。JUMP印の可愛い箱に入ってやってきた。f:id:hirunekotan:20190309150244j:image

蜷川実花さん撮影のとっても綺麗なカレンダー(かなり大きめ)に、分厚いフォトブックがついて…しかもメンバーそれぞれが100の質問に答えてくれている。これで2500円……改めて、良い買い物をしたわ笑笑。

 

今日は、カレンダーの中身をしっかり見てみよう!f:id:hirunekotan:20190309151605j:image

60cm×42cmのカレンダー手に取るとかなりの大きさだ。少し離れて見ないと全貌が明らかにならないくらい…。

それぞれ誕生月がそのメンバーのソロショット…それ以外の月は7月→全員、9月→セブン、10月→ベスト、2月→全員になっている。

 

表紙からニナミカワールド全開だ!

万華鏡を覗いているような鮮やかな色彩が目に飛び込んでくる。なんていうか…夜祭り…カーニバル…なイメージだ。

 

そんな中…少し異質なのは6月の写真…。カーニバルから天上界へ急にトリップしてしまう。雲の上で寛ぐ天使…伊野尾慧。世界一花冠が似合う男…笑笑。

フェミニンな…女性的にすら見える表情のいのちゃん。しかし水面?…鏡?に反射して見える表情は男性的だ。まるで、ギリシャ神話に登場するヘルマフロディトス…彼に恋をしたニンフの呪いによって、両生具有者となった絶世の美青年だ。いのちゃんの写真はまさにヘルマフロディトスではないか。(←興味のある人は『眠るヘルマフロディトス』と検索してみて…)

 

さて、ひるねこ…もう1時間ほどカレンダーを床に置き、めくっては立ち上がり…上からJUMPの写真を眺めている。(←カレンダーが大きすぎて…そうしなければ全貌が明らかにならない笑笑)

それぞれメンバーカラーが基調になっているソロショットは、どの写真もホントに素敵なのだが…ひるねこが一番惹かれるのは、1月の薮ちゃんかなぁ。

熱帯雨林のジャングルの中から顔を出す美しい野性の獣。笑っている薮ちゃんより、ひたすら眼光鋭く周りを睨み飛ばしている薮ちゃんの顔が好き…。いや、薮ちゃんが周りを睨み飛ばすなんて、普段はないのだろうけれど…この表情がとても素敵だ。

ミュージカル『ハル』でボクサーを演じる薮ちゃん…舞台ではきっとこんな表情が見られるんだろうな。

 

そして、3月は…ひるねこの大好物、黒髪の雄也だ。さすが、JUMPの『色気切り込み隊長』(←anan)だ。雄也の安定の色気は、もはや健全なのではないかと思うほど…!そして何気ない表情がホントに綺麗なんだよね。短髪の金髪で臨む舞台も楽しみだ。

 

それから…

トップバッターの白シャツ大ちゃんは、濡れた胸が色っぽい。挑発しているわ笑笑。

山ちゃんは王道の美しさ。やっぱりエースだよねぇ。

裕翔の切ない表情も素敵。鏡に映った横顔…喉仏が男らしいわ。

ちぃたんは温かくて優しい雰囲気がでてるなぁ。

光くんは神秘的!黄金に光るアジアの神みたい…(←なんやそれ!)

 

というわけで、ひるねこ…

この素敵なカレンダーをいよいよ壁に掛ける。これから1年間…JUMPに見守られて過ごすことができる。なんて幸せ!