ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

もしもシリーズ!もしもHey!Say!JUMPがRPGの世界に住んでいたら?

唐突に始まった、ひるねこプレゼンツ『Hey!Say!JUMPのもしもの世界』

今回はJUMPがRPGの世界へトリップするよ!

ひるねこ、子どもの頃からなかなかのゲーマーだ。中でもストーリーがあり、仲間と一緒に敵を倒しながら成長していき、ラスボスを倒し大円団を迎えるRPGが好き。さすがに今は忙しくて出来ないが、時々思い切りゲームの世界にトリップしたい衝動に駆られる。←とんだアラフィフだ笑笑 

 

さあ、Hey!Say!JUMPと冒険の旅に出よう!

それではさっそくキャラ設定ね。人数が多いので、7とBestに分かれてもらって2パーティ作ることにしよう。

パーティ7

勇者とアサシン、魔法使いに僧侶が揃ったバランスパーティだ。勇者ケイトの伸びしろが鍵。愛と勇気溢れる正統派の冒険ができるはず。

勇者(主人公ケイト)→岡本圭人

RPGの醍醐味は経験積みキャラを成長させて強くなるところだ。最初はスライムのような雑魚キャラにすら負けてしまう主人公が、経験値を重ねてラスボスを倒すまでに成長する。7パーティの勇者は、今まさに経験値を積み重ねて成長途中の、留学中の圭人が相応しい。圭人、頑張れ〜!

魔法使い(ゆーてぃ)→中島裕翔

高度な魔法を操る魔導師には難しい呪文も熱心にちゃんと覚えてくれそうな、JUMPで一番ストイックな裕翔を任命よう。普段は涼しげな顔をしているのに、スイッチが入ると急にテンションが上がり、手を叩いて大笑いしながら『パルプンテ〜!パルプンテ〜!!』と連打して、敵も味方も大混乱に陥れる笑。←ドラクエでおなじみ『パルプンテ』は何が起こるかわからない攻撃呪文です…

僧侶(ヤマ)→山田涼介

Hey!Say!JUMPのセンターとしていつも頑張ってくれている山ちゃん。今回は癒しキャラ僧侶で、のんびり参加してもらおう。お目々をウルウルさせながら瀕死の仲間に『ホイミ』やら『ベホイミ』やら唱えて回復させる。倒した敵も助けてあげたくなっちゃって、魔導師ゆうてぃに『ヤマ…それじゃ、ゲームにならないじゃん!』と叱られる。魔導師ゆうてぃが『パルプンテ』を乱打するため、町の人々も傷を負い回服に大忙し…!

アサシン(チネン)→知念侑李

闇に紛れて悪を斬る。知念には暗殺者=アサシンをお願いしよう。大好きな忍者の師匠、大野智くんと、暗殺の師匠松岡昌宏くんにみっちり教わった技術は伊達じゃない!しかし、好青年のチネン…殺傷にはいつでも疑問を持っていて…でも、僧侶やまちゃんが、なんなら蘇生呪文『ザオリク』をすぐに唱えてくれるので安心だ。そしてゆーてぃが『それじゃ、先に進まないじゃん!』と回復した敵に間髪いれず『ヒャダルコ』を唱えるので、エンドレス…笑笑

 

パーティBest

勇者と武闘家以外は使い所が難しい吟遊詩人、魔物使い、踊り子を擁するパーティ。チームワークで冒険を乗り切ろう。

勇者(主人公ダイキ)→大ちゃん

Best兄さん達のパーティ…勇者は、Hey!Say!JUMPならぬ少年JUMPが誰よりも似合う男←我ながら上手い!永遠の少年…大ちゃんにお任せしよう。笑ったり泣いたり怒ったり、喜怒哀楽の激しい愛すべき主人公だ。…Best達があまりにもふざけているパーティなので、たいてい彼らを注意している笑笑。冒険の旅ならロケも回せる、頼れる勇者である。ただし、食レポは苦手笑。

武闘家(ヒ・カニャン)→八乙女光

鍛え抜かれた細マッチョ、綺麗に割れた腹筋と、逞しい胸筋が魅力の光くんには武闘家をお願いしたい。もちろん師匠はブルースリーだ。熱い静岡茶を飲むと『アチャ〜!!』と気合が入り、パワーアップする。レベルが上がると独自の技『モノマネ』を覚え、敵や味方の強力な技もマスター出来るようになる。このパーティの攻撃の要だ。

吟遊詩人(コータ)→薮宏太

甘い声が魅力の薮ちゃんはもちろん吟遊詩人だ。味方を奮起させたり、癒したり、敵を眠らせたり…パーティのサポートと回復を一手に引き受ける。コータが歌い出すと、なぜかアサシンチネンが現れて踊り出す。いつの間にかパーティ7の面々も合流して、みんなで歌ったり踊ったり…いつラスボスに辿り着くことやら…笑笑

魔物使い(ケイ)→伊野尾慧

癖の強い共演者の方々とも次々に仲良くなるいのちゃんには、魔物使いをお願いしたい。出会った魔物を優しく諭し仲間にする。『別に魔物だからどうとか、正義だからどうとか、そんなこと関係ないと思うんだよね』『キミが楽しく自由であってくれればそれでいいんだ…』瞳を潤ませながら殺し文句を次々に繰り出し敵を堕とす。魔物使いケイ、恐るべし…!

踊り子(ユウヤン)→髙木雄也

Hey!Say!JUMPのお色気担当の雄也は、もちろん踊り子だ。はい、皆さん目を閉じて…あのananの雄也を思い出してください!あの色気マックスのビジュアルで踊ってもらいましょう!敵はもう戦意喪失…フラフラと雄也の腕に倒れこむに違いない。そこへ、たたみかけるように、吟遊詩人コータが『流星の詩』を歌い、さらに耳元で魔物使いケイが『魔物だから何?キミはそのままで可愛いよ…』などと囁く…魔物はもう立ち上がれない笑笑。

 

その他のキャラクター

出会いと別れの酒場店主→松岡昌宏

ドラクエでおなじみ、ルイーダの店の店主はミタゾノ仕様の松ニイにお願いしよう。厳しい視線で『いたみいります』と客を迎えてくれるよ。時々チネンを助けて仕事人になり冒険に参加する。

ダーマ神殿神官→滝沢秀明

これまたドラクエでおなじみ、転職ができるダーマ神殿の神官はタッキーね。何故転職したいのか、どんな職業が向いているのか、よーく相談に乗ってくれそうだ。

 

さぁ、冒険の大海原へ!!

スクエニの偉い方…Hey!Say!JUMPとコラボしませんか??

 

Hey!Say!JUMPもしもシリーズ

他の記事はこちらからどうぞ↓↓↓

もしもシリーズ カテゴリーの記事一覧 - ひるねこの居眠り

  

f:id:hirunekotan:20190321201655j:image