ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

Hey!Say!JUMPがMステで新曲『Lucky-Unlucky』を披露!

 

Hey!Say!JUMPがMステで新曲を披露!

f:id:hirunekotan:20190625141118j:plain

待ってました〜!ようやく今夜(5/10)のMステで、JUMPの新曲『Lucky-Unlucky(ラッキーアンラッキー)』が披露された。

歌って踊るJUMPを生で観られるのは久しぶり。ダンスや衣装や知念くんのセンターや…ワクワクすることが沢山だった!

 

JUMPの新曲『Lucky-Unlucky(ラッキーアンラッキー)』って?

JUMPの新曲『Lucky-Unlucky』は5月22日発売。山田涼介くんの『Oh!my darling』とのダブルA面だ。『Oh!my darling』の方はコーセーコスメポート『ランチェスカ』のCMソングになっている。

 

知念くんのドラマ『頭来てもアホとは戦うな!』のエンディングテーマ

今夜披露された『Lucky-Unlucky』は知念くん主演のドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』のエンディングテーマ曲だ。

このドラマは関東では日テレのシンドラ枠 (月曜日深夜24時59分〜25時29分) で放送中である。Huluでも配信されているし、日テレの見逃した配信サイト『日テレ無料TADA!』なら放送日から一週間無料で配信されている。

コメディーのセンス抜群のちねたんが、振り切った演技を見せてくれている。笑いころげた後に流れるエンディングテーマ『Lucky-Unlucky』の美しいメロディーは楽しいコメディーから何か深い教訓を醸し出してくれるようで笑…ドラマに厚みをもたらしている。

 

MステでJUMPが歌い踊ったよ!

待ちに待った今夜の新曲披露。感想書きますっ!

ビジュアル

衣装

ちねたんドラマの主題歌ですからね。衣装は知念侑李に敬意を表して、ちねたんのメンバーカラーのピンクだった。綺麗なショッキンピンクとサーモンピンクとのコラボレーション。

 

JUMPはみんなピンクが似合う!

 

伊野尾くん!女の子??

いのちゃんの頭!カチューシャ?バンダナ??

登場の時から気になっていたけれど、歌う時には外すのかと思って見ていたバンダナ。歌い始めてもそのままでしたね…。これにはワケがあり…ジャニーズwebいのぺによって、これはアレだと判明したわけだ。

即ち…一週後の5月29日発売の『愛だけがすべて-What do you want?-』の初回限定版1にもれなく付いてくる『愛だけがスカーフ』…スカーフにもバンダナにもハンカチにもなり、お掃除や家事をするときには三角巾にもなるという最強グッズだ。

有料コンテンツなのでここでは紹介出来ないが、いのちゃんが知念とハグしながら写る写真とともに『愛だけがスカーフつけて頑張ります』というコメントが公開している。←ちなみにちねたんは『Lucky-Unlucky』の初回限定版グッズ『Lucky-Unlucky持っていてトートバッグ』を持って写真におさまっている。

 

裕翔のひげ!は舞台仕様?

最初は気づかなかったのだけれど、裕翔が髭を生やしていた。

おそらくWILDの舞台仕様なのだろう。それにしてもカッコいい!賛否ありそうだけれど、裕翔の髭には大人の男性の色気があるね。

ますます裕翔の舞台が観たくなったなぁ!

 

知念侑李センター!

知念『今回ボクちょっと、センターが多めですんごい緊張してるんですよ、今!』

裕翔『よかったじゃん』

知念『いやホントボク、山田の隣くらい端の方でやってるのが多分似合ってると思うんで…』

山田『そんなことないよ』

薮『いつも端のほうのオレに失礼だぞ』

知念『すいません』

中島『結構多いんだぞ、端の方…』

山田『なんて返していいかわかんねーな』

中島『有り難がれもっと』

という茶番を聴いている後列の兄貴たちの優しいお顔!

みんな知念くんが可愛くてたまらんのですよ←ファンも同様です!

しかし、ちねたんはやはりできる子!センターで実に気持ち良さそうに歌っている。

 

ダンスはいつも通り最高!

圭人が不在とはいえ、8人の大人数で揃えるダンスなやはり圧巻だ。みんな動きがキレッキレで…揃っているのにどこか余裕がある感じがして、やはりJUMPは日々進化しているんだなぁ!

 

光くんと有岡くんのラップ

メロディーラインに並行して入る光くんのラップと、合いの手のように入る大ちゃんのラップ…語彙力が足りないのだけれど…それが最高にJUMPらしくて好きだなぁ。Hey!Say!JUMPの誇る二人のラッパーはこの曲でも健在でした!

 

Hey!Say!JUMPが手こずる譜割り

メンバーが口々に難しかったと言っている譜割り。山ちゃんもこんな風に言っている。

俺も最初イラッときた。聴く分には問題ないんだけど、いざ歌うと、なかなか口になじまなくて

(日経エンタ6月号)

『待っていて/待っていて』とか『見つかったこと/わかったこと』のあたり、なかなか口に馴染まずに苦労したそうだ。

しかし、聴いていると…一介のファンにはとても耳に馴染む。韻を踏んでいる歌詞が気持ちよく耳に入ってくるのだ。歌うのは難しいんだろうなと思う転調も、ドラマチックな感じでとてもよい。

 

Hey!Say!JUMPが気になる歌詞 "Empty Heart" 

日経エンタで薮くんが言っていたね。

しかし "Empty Heart" (空っぽの心) っていうマイナスな言葉を最後伸びやかに歌うっていうね笑

裕翔くんと伊野尾くんも

中島 明るい歌だけと、ほろ苦い切なさ見たいのが潜んでいる。だけどその中に何か…

伊野尾 「明日も頑張ろう」的なね?

中島 そういう両面を持った表現の仕方は面白いと思うし。ラストの "Empty Heart" は正直、僕は理解出来てないですけどね!

そう、ひるねこ的には…応援ソングのようでいてラストに『空っぽな心』←Empty Heartの和訳 と伸びやかに歌い切るJUMPにも注目だった!

知念くんの解説↓↓

今後どうなってるかも分からないからね笑。いつまでこの仕事を続けてるかさえ分からない。そういう意味である程度リアルさもあり、その上で前向きに、っていう曲ですね

なるほど、そんな気持ちでラストを歌っているのかな。

世の中は理不尽なことだらけ、心満たされず乾いて空っぽになるときもあるさ!だから何?…って笑い飛ばしている感じがいいなぁ。JUMPも大人になったんだね。

 

雄也と裕翔は舞台から駆けつけた!

雄也の舞台『エリザベス』の公演スケジュール…今日は12時からの昼の部がある。あのカッコいいエセックス伯を演じてから駆けつけたわけね。

裕翔も昼の部の後駆けつけたのだ。そして!ゆとぺによれば…今日はいのちゃんも観劇に行ったんだね。昨日は雄也も来たんだって←自分の舞台の合間に!さすがだわ♡

こうなると、ますますWILDが観たくなる。雄也やいのちゃんがWILDを観てどんなふうに感じたのか…自分も体験したくなるよね。当日券チャレンジしようかなっ!

 

発売が待ち遠しい

とにもかくにも!発売が待ち遠しい。正式なPVも見たいしメイキングも観たい、トートバッグも早く手に取りたい。発売日まであと12日だ!

 

 

 

こちらにも記事あります↓↓↓

音楽番組 カテゴリーの記事一覧 - ひるねこの居眠り

楽曲の記事まとめてあります↓↓↓

楽曲 カテゴリーの記事一覧 - ひるねこの居眠り