ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

嵐のワクワク学校に初登校!授業を受けるマナーや持ち物を確認しよう

 

初登校なので校則を予習しておこう!

6月になりました!

いよいよ嵐のワクワク学校が近づいて来ましたね。今年助手を務めるのは我らがHey!Say!JUMP!サブタイトルは『時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行』です。

実はひるねこ、有難いことに今回当選しまして、めでたく初登校です(*^^*)

しかし…!『嵐のワクワク学校』は普通のコンサートではないんですね。マダム会のお友だちに聞いて、はじめ知ることがたくさんありました。

知っておけば気持ちよく楽しめることがいくつかあるようですね。今日はワクワク学校で楽しむための『予習』をしておきましょう。

 

嵐のワクワク学校『学校案内』

そもそも嵐のワクワク学校とは、どんな学校なのか…初登校なのでそこから勉強していきましょうか。

 

ワクワク学校の歴史

2011年3月に発生した東日本大震災を考慮して、同年6月に開催された嵐のツアーの東京ドーム公演をチャリティーイベントに変更したのがはじまり。

電力のかかるコンサートではなくて、省電力なイベントにしたわけです。発電も電源車を使っていたそうですよ。←JUMPも昨年のアリーナツアーで北海道地震直後に発源車を使ってコンサートをしましたね…

収益金は東北の被災地に寄付されました。

それ以降毎年、チケットやグッズなどの収益金の一部を熊本や東北の被災地へ義援金として寄付をしています。

『嵐のワクワク学校』はコンサートではなくて、チャリティーイベントなんですね。

 

校訓 (ワクワク学校のテーマ)

2011年〜2013年『日々是気付』

副題は "毎日がもっと輝く5つの授業" 

『日々是気付』というのは毎日をただ過ごすのではなくて自然の変化や人の心などに細やかに気づけば、毎日が輝いて心豊かに生きられる…という解釈でいいですかね。

2014年『日々是友情』

副題は "友情がもっと深まるドーム合宿"

2015年『日本の四季』

副題は "日本がもっと楽しくなる四季の授業"

助手はHey!Say!JUMP

2016年『自由研究』

副題は "毎日がもっと輝く5つの自由研究"

助手はジャニーズWEST

2017年『保健体育』

副題は "毎日がもっと輝くみんなの保健体育"

助手はSexyZone

2018年『部活』

副題は "毎日がもっと楽しくなる5つの部活"

助手はSexyZone(←部員)

2019年『修学旅行』

副題は "時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行』

助手はHey!Say!JUMP

 

校風 

嵐の5人が先生となり、それぞれが授業を行います。お客さんは座って授業を受けるスタイル。筆記用具持参できちんとノートをとる優秀な生徒さんもいるそうです。

2015年からはジャニーズ事務所の後輩が助手として参加しています。最初の助手は我らがHey!Say!JUMPでした。

 

校歌

校歌は嵐の『ふるさと』です。アルバム『Japonism』(2015年) 通常盤に収録されています。

2010年の紅白歌合戦のために作られた曲だそうですね。

授業の最後には全員で校歌を歌うそうです。これはしっかり予習しておかなければですね (*^ω^*)/

 

服装

学校なだけに『制服コーデ』で登校する方も多いそうですよ。

大人世代は無理せず普通の参戦服でいきましょう。学校を訪れた保護者ってことで…笑。

 

校則 『日々是気付』

堅苦しく考えることはないですよ。マナーを守って嵐先生やJUMPとの時間を楽しめばよいのですから。

当たり前のことばかりですが…一応…。

 

着席です

コンサートではないので、着席が基本です。学校で授業中に立ったり歩いたり踊ったりしないですからね。

 

私語は慎み積極的に授業に参加!

授業ですから、普通に先生のお話に集中して楽しめばよいです。

質問されたら答えるし、感心したら拍手だし、楽しければ笑う…わざわざここに書くほどのことではないです。←すみません…

 

不要物は出しません!

授業中に嵐先生や助手のJUMPくんに向かってペンラや団扇をふったらダメですね。

授業中は鞄にしまっておきましょう。周りの人も気が散るし、自分自身も楽しい授業に集中しなくちゃ勿体ないですから。

最後に校歌『ふるさと』を歌う時にはペンラを振ってよいそうです。また、校歌を歌いながら先生方がトロッコに乗ってそばに来てくれる時には団扇を出してもよいそうですよ。

団扇はジャニーズの約束を守った仕様のものを…もちろん胸の高さまでですね。

あ、盗撮、録音は論外です!←もはやファンとは呼べません!

 

日々是気付

 色々書いてしまいましたが、実は私も『ワクワク学校って団扇やペンラを使えるの?』『え??着席なんだ!』などなど、友だちに聞かなければわからないことだらけでした (^_^;)

しかし難しく堅苦しく考えず、ワクワク学校のテーマである『日々是気付』をちゃんと胸にしまってワクワクと登校すれば良いのだと思っています。

『日々是気付』…周りのことに気付き、気遣える人であること…JUMPくんたちが誇らしく思ってくれるファンでありたいですね。

校歌『ふるさと』の練習をしながら、登校する日を楽しみに待ちましょう!