ひるねこの居眠り

Hey!Say!JUMPと伊野尾慧…時々家族への愛を綴ります。

SnowManのRideOnTimeで号泣!その熱量に惹かれました

SnowManに心惹かれて、ファンクラブのジャニーズJr.情報局に入会したひるねこ。今日は以前に見逃していたドキュメンタリー番組Ride On Timeを見たくて、FODプレミアムに登録してしまいました。←1ヶ月無料トライアルのやつです笑笑

いゃ、ホントにSnowManの沼は深いです。

今日はその感想や熱々のスノ沼の住み心地について書きますね。

 

 

SnowManのRideOnTimeを見ました!

f:id:hirunekotan:20190726213809j:image

フジテレビの連続ドキュメンタリー番組Ride On Timeでは、4回に渡って滝沢歌舞伎ZEROの初座長に挑戦するSnowManに密着していました。

4回分の番組を全部一気に観て、さらにもう一周見たひるねこ…もうすっかりスノ沼の住人です笑笑。←今日は家に誰も居なかったので、思う存分わんわん泣きながら見ました…笑笑!

あの音楽の日にSnowManひらりと桜腹筋太鼓を見て、何故あんなに心を持っていかれたのか、分かった気がします。SnowManはみんな熱いです。そしてみんな真っ直ぐ!

 

SnowManを守りたい!深澤辰哉

Ride On Time の2回目に深澤辰哉くんが言うんですよ。

「今までのグループが全部なくなってしまったから、このグループだけはどうしても守りたかった」

って。

ふっかは、我らがHey!Say!JUMPの伊野尾くん、有岡くん、髙木くん、裕翔くんが所属していた J.J.Express のメンバーだったんですね。

ご存知のように2007年にJUMPのデビューによって、J.J.Express は消滅しています。←この時のJJのメンバーはJUMP加入組の4人とはっしーとふっかの6人でした!

その後、JJで一緒だった橋本良亮くんもABC-Zでのデビューが決まり…深澤くんだけがとり残されたわけです。

…悔しかっただろうなぁ!

「いやぁ…何度も辞めようと思いましたけどね…。

何回も辞めようと思ったけど、このメンバーに会ったから辞めなかった。今のSnowMan…」

そして、さらに大きなグループになるために新メンバー3人の追加を決断したそうです。

「この3人をプラスして、新しいSnowManで…(他のユニットより) どうにか頭ひとつ抜けさせるには、この方法しかないと思っていた」

だから、深澤くんは本当にメンバーの雰囲気に心を砕いているんですね。

この9人で上がっていく!

って、全身で叫んでいるように見えます。

関ジュとはリハーサルのスピードが違い戸惑う向井くんをさりげなくフォローしたり…

ラウールには本当にのびのび自由にさせてあげています。

 

圧巻のパフォーマンスで引っ張る!岩本照

岩本照くんもそうですね。

2018〜19年のカウコンで、昨年デビューした後輩のKing & Princeのバックで踊って

「素直におめでとうって言う気持ちもありながらも、でも…悔しい気持ちもめちゃくちゃあって」

当然ですよね。さらに

「オレは何してるんだろうって。

"25歳でJr.?" って思われちゃう年にもなっているので……デビューはしたいって、ずっと思っています」

わかります!←ひるねこもかねがね兄組の「Jr.」呼びには違和感がありました

実際、SnowManもSixTONESもTravis Japanも、デビュー組に引けを取らない実力があるし、たくさんの仕事もこなしていますよね。

しかしやはり、デビュー組との格差みたいなものはあるのでしょう。

だからこそ、岩本くんはひとつひとつのパフォーマンスに情熱をかけて取り組んでいますよね。次にいつ呼ばれるか、テレビに映れるのかわからないから。

 

Jr.の魅力は熱量だ!

Jr.の兄組みんな同じで、みんなその時々の目の前のことに全力で取り組んでいる。…いや、全力は当たり前で、時には自分の限界を超えることが要求されるんですよ。

だって頑張らないと次がないから…次の保証をされていないからです。

そして、その熱量がJr.の魅力なんですよね、きっと。

人は情熱をかけて何かに取り組む姿に心を打たれるんです!←甲子園の高校球児を応援したくなるのと似ていますかね笑笑。

 

SnowManの可能性

SnowManの新メンバーは、本当に良いグループに入ったと思うし、深澤くんがいうように、向井くんと目黒くんとラウールの加入で、他のグループから抜け出る可能性がたくさんありますよね。

向井康二

向井くんは関ジュのリーダーとして、パフォーマンスの質はとても高いです。そしてにぎやかだし←メンカラがオレンジですからね!…佐久間くんと一緒にメンバーを盛り上げています。

目黒蓮

目黒くんは、ものすごい一本気!

SnowManのレベルの高いダンスを、送って貰った動画を見ながら朝まで練習し、初めてメンバーと合わせた時にはバッチリ踊れていたそうです。

最近みたことのない、本物の漢!って感じ←あ、スノにはさらに上をいく漢、岩本照がいましたっけ…笑!

ラウール

ラウールのポテンシャルの高さは折り紙付きです。

あのスタイルの美しさ、ダンスの上手さ、タフなメンタル!

そして彼は歳の離れた兄たちみんなから愛されて、のびのびと成長していますね。身長もですが、ビジュアルも…どんどん素敵になっています。

 

まとめましょう!

デビュー組のそれぞれのグループには、揺るがない魅力的な個性があります。

例えば、JUMPの優美な美しさはあの穏やかで柔らかいグループの雰囲気から醸し出されているんですよね

一方で、Jr.の魅力はなんといってもその熱量です!

目の前のパフォーマンスに全てをかける情熱は、絶対にデビュー組にはないものですよね。

これからSnowManがどんな色に染まってどんなグループになるのか…。

デビューするのか、それとも、全然別の新しい形になっていくのか…。

もう本当に、現在進行形で進化しているSnowManから目が離せません!